CM

マックアツチー最新CMで坊主頭の俳優(男性)は誰?名前もチェック

2020年1月より、マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇が放送されています。
今年のマックは『ブアツく生きる人を応援する「ブアツく生きようキャンペーン」』と題して、ボリューミーなハンバーガーを中心に展開していく予定です。ご紹介するのはその第一弾CM!今までとはちょっとテイストが違いますので、面白いかもしれません。
今回はマックアツチー最新CMで坊主頭の俳優(男性)は誰?名前もチェックと題しまして、このCMに出てくるコミカルな男性をご紹介していきたいと思います!!

マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇

まず始めに、マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇を確認していきます。
https://youtu.be/B9-qh56xoRA
■マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇あらすじ

・上司にデスクが汚すぎると注意される坊主頭の男性
・坊主頭「お言葉ですがデスクが汚いのではございません」
・坊主頭「わたくしが、美しすぎるのです」とドヤ顔
・『ブアツく生きよう』のBGMとともに一礼して去る坊主頭の男性
・いつもよりボリューミーなチーズバーガーを頬張る
・2種類の商品の紹介&続編の紹介
・「ブブッブッブッブ~♪」といつもの音楽も「ブ」で表現して終了!

マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇のCMに登場した男性はお笑いトリオ『ハナコ』の岡部大さん!!経歴やプロフィールは?

マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇にて「美しすぎる」坊主頭の男性は、今人気急上昇のお笑いトリオ、ハナコの岡部大さんでした!
以下、岡部大さんの経歴やプロフィールをまとめていきます。

岡部大さんのプロフィール

・名前:岡部 大(おかべ だい)
・誕生日:1989年5月30日(30歳)
・出身地:秋田県
・所属事務所:ワタナベエンターテインメント
・ポジション:ボケ(場合によりツッコミ)
・公式ホームページはこちら
・公式Twitterはこちら

岡部大さんの経歴

「ハナコ」について


まずは、岡部さんがコンビを組んでいる「ハナコ」について紹介します。
ハナコは2014年から活動中の今最も勢いのあるお笑いトリオで、同期はクマムシ、霜降り明星、カミナリなどがおり、お笑い第七世代と言われています。
メンバーはほかに菊田竜大さん、秋山寛貴さんがいます。
2010年にワタナベコメディースクール(WCS)に加入したメンバー、まず岡部さんですが、当初はお笑いコンビ「エガラモガラ」として中山洋介さんと組んでいました。しかし漫才でなくコントがしたい岡部さんは、2013年に解散することを決意します。
その後、2014年にWCSで同期メンバーだった菊田さんと秋山さんが組んでいたお笑いコンビ「ウエストミンスター」に途中加入し、3人組になります。そして、トリオ名を「ハナコ」に変更し、活動開始します。「ハナコ」の由来は、響きがいいこと、お年寄りにも愛されやすいことが良い、とのこと。確かに、昔ながらの女性の名前みたいですね。

その後、2017年には「ABCお笑いグランプリ」で決勝に進出、
2018年には「キングオブコント」で優勝!!結成からわずか4年でコントチャンピオンへと一気に駆け上がっていきます。
現在も様々なバラエティ番組に引っ張りだこ。今後の活躍にも期待できますね!!

岡部 大さんについて


岡部さんがお笑い芸人を目指した理由は、家族がお笑い好きで、よくテレビで見ていたからだそうです。よく見ていた番組は、フジテレビ系列「笑う犬」、NHK「爆笑オンエアバトル」など。また、お笑い系の本も大好きだったそうです。子供の頃からお笑い芸人になりたくてここまできた感じが一途ですね!

そんな岡部さんですが、意外とスポーツ少年で、小学校~大学一年生までバスケットボールに明け暮れていました。その腕前は、早稲田大学でバスケットボール部に所属するほど。早稲田のバスケ部は関東大学リーグに所属する古豪として有名ですから、相当だったことがわかりますね。

ちなみに高校は秋田県立秋田高校を卒業しており、こちら偏差値69の超難関校!勉強もスポーツも才能がありました。うらやましい!!

しかし、バスケットボール部をなんと大学一年生で辞め、お笑いサークル「お笑い工房LUDO」に所属します。理由はさきほど登場した元相方中山さんが、お笑いコンビを組もう!と持ち掛けたことからでした。ついにお笑い好きがここで動き出しました。

その後、同大学のお笑いイベント「笑学祭」で中山さんと堂々の優勝!なんとWCSに特待生として、学費免除で所属します。
その後、勉学とお笑いの両立を頑張った岡部さんは、無事に早稲田大学を卒業します。

最初は仕事が全然なかった岡部さん。下積み時代には築地市場のお寿司屋さんで接客業など複数のバイトを掛け持ちしていました。その働きっぷりは「真面目」だったそうです。大学もバイトも責任をもって頑張るタイプなのがわかりますね。

その後の経歴は「ハナコ」の紹介欄にも書いた通りとなり、現在はソロでのCM活動なども多く、ハナコの中でも一番露出度の高いメンバーになります。
独特な見た目と文武両道なギャップで今後も活躍してほしいですね。

岡部 大さんの意外な素顔

ここで、岡部さんの素顔に迫りたいと思います。その見た目や普段の様子からは想像できない部分も多いので、要チェックですよ!

実は緊張しい

コントやCMで抜群の存在感を出す岡部さんですが、実は緊張しいなんだそうです。そのため、実はトークではぐいぐい行くことが苦手で、ハナコ内では残りの2人が頑張っていることもしばしば。
しかし、今後の活躍ぶりからそんなことも言っていられませんよね。頑張って下さい(笑)

尋常じゃない大食い


岡部さんはもともと体格に恵まれているので、よく食べそうなイメージですが、これが想像を絶する食べっぷりなんです。

最近では日本テレビ系列「有吉ゼミ」にて、そのお店の大食いメニュー企画の挑戦でそのパワーを発揮しています。たとえば2019年2月には、4.5㎏もある超巨大野菜ラーメンに挑戦。10人前もあるラーメンをなんと制限時間の40分以内に食べきることに成功!!
ギャル曽根さんもびっくりの食べっぷりにスタジオでも驚きの声が上がっていました。

その後も同番組で超メガ盛りトルコプレートの完食等にも成功し、大食いメニュー企画には欠かせない存在となっています。私もリアルタイムで見ていましたが、気持ちいいくらいにガツガツ食べていて、おいしそうに完食する姿は見てて素晴らしかったです!

実は体を見せるのが恥ずかしい

岡部さんは恰幅もいいので、よく芸人さんがやるヌルヌル相撲や、体を張った企画はもってこいだと思うのですが、実はあまり体を見せたくないそうなんです。
理由は簡単。岡部さんが自分の体毛の濃さを気にしているから。岡部さん曰く、胸からおへそにかけての体毛がとっても濃いらしく、あまりテレビにてお見せしたくない、とのこと。
確かに体毛って苦手な方もいらっしゃいますから、気持ちはわからなくもありませんし、岡部さんの緊張しいと相まってそう思われているのかもしれません。
しかし、今後さらにお仕事が増えるとやっぱりそうも言っていられないかもしれません・・・。

といいつつも、Twitterのサムネイル、上半身を見せてます!!意外と頑張っていた!!

最後に

いかがだったでしょうか。
見た目に反して様々な才能を持った芸人さんでしたね。あれだけの大食いなのですから、そりゃハンバーガーも美味しそうに食べるわけです(笑)

ちなみにマックのアツチーシリーズの第一弾は1/21まで!!
第二弾は1/22からとなりますので、お早めにお召し上がりください!!
それでは今回は以上となります。 最後までお読みいただきありがとうございました。

-CM

© 2020  よっこいぶろぐ。