お花見 イベント

都城もちお桜まつり2020の臨時駐車場は?出店もチェック!

2020年3月下旬から4月上旬まで、南九州随一の桜の名所「母智丘公園」の桜並木が立派に咲き誇ります。こちらの桜並木はもちおの千本桜、として県内だけでなく九州全域にも知れ渡っています。そして、そのもちおの千本桜を愛でるお祭り、第70回都城もちお桜まつりが開催されます。

約2キロメートル続く母智丘神社の桜並木は見る人をほっこりとさせてくれますし、桜のトンネルは圧巻!!

しかし、都城市の難点としては、電車などの公共交通機関の便が良くない事!毎年車で来る人でごった返すそうです。
そこで今回は、 都城もちお桜まつり2020の臨時駐車場は?出店もチェック!と題しまして、臨時駐車場の調査、そして今年の出店や桜の開花に合わせたライトアップ情報などを公開していこうと思います。

第70回都城もちお桜まつりの基本情報

まず始めに第70回都城もちお桜まつりを初めて知った方、もしくは日程の確認をされる方のために、基本情報からお伝えします。

■イベント名:第70回都城もちお桜まつり

■期間:2020年3月下旬~4月上旬
※桜の開花に合わせて流動的、
メインイベントは2020年3月28日(土)3月29日(日)

■場所:母智丘公園(もちおこうえん)

■住所
〒885-0091 宮崎県都城市横市町

■料金
入場無料

■アクセス
公共交通機関
JR『西都城駅』からバスで約15分
『横市』停留所から歩いて10分程度

車・バイク等
宮崎道都城ICから国道10号、県道31号経由15km(20分)

■駐車場
横市郵便局の駐車場(無料)
臨時駐車場(1日300円)

■お問い合わせ先
一般社団法人都城観光協会 TEL:0986-23-2460
※こちらに電話すると、担当の女性職員に代わってくれます。優しくて丁寧で若い方でした!

■公式ホームページ他
第70回都城もちお桜まつりのご案内ページ
都城観光協会公式インスタグラム
都城観光協会公式Twitter

第70回都城もちお桜まつりの見どころ


ここで見どころについて簡単にまとめてみました!!
まず上の写真ですが、本当に綺麗な桜のトンネルですね。「日本さくら名所100選」にも選ばれていますが、その意味が分かりますね!!これは老若男女問わず感動することでしょう!!

また、他にもこのお祭りならではのポイントをご紹介します。

桜並木マルシェでは両日各30店舗の雑貨・食品・農産物等の販売(3/28,29)
・マルシェとは別に開花シーズンに合わせて出店も!!
・桜並木の道路に、チョークでキャラクターのぼんちくんを描くイベント、『桜ロード de アート』開催、小学生以下無料で記念品も!(3/29、限定30名(先着順))
3/28は警察(パトカー)、29は消防隊員と消防車が会場に来て、制服を着たり写真が撮れる!!
・3/29に『母智丘神社の参道を歩く開運スタンプラリー』誰でも参加出来て記念品ももらえます!
・イベントの時期以外でも、桜のトンネルは圧巻!夜は日没後から21時迄ライトアップ!(時期は桜の開花状況によって多少変動あり)
さくら福男・さくら福女も開催!2kmのミニマラソンで今年の福男と福女が決まる!(3/28)

イベントがたっぷりとあって楽しそうですね。
開花のタイミングは随時SNSで発信されるそうなので、ライトアップの時期もそこで詳しく確認しましょう♪

車で来場の方へのまとめ情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

母智丘公園桜トンネル #cherryblossom #mochio #miyakonojo #桜 #桜トンネル

都城観光協会公式アカウント(@miyakonojota)がシェアした投稿 -


さて、お待たせいたしました。ここで先ほど少し触れた、駐車場や混雑状況についてまとめていきたいと思います。
この桜まつりは車での来場が殺到します!なので、どこが混み合うのか、また交通規制などもご紹介していきたいと思います。

渋滞・交通規制まとめ

まず大前提として、渋滞や交通規制をお伝えします。
まずこちらの地図をご覧ください。

こちら、都城横市郵便局に赤いピンが止まっています。
こちらのピンから左斜め上に伸びている、県道108号線の案内までつながっている黄色で塗ったこの道が桜並木の場所になります。
そして、青の矢印が渋滞必須の道になります。この道を通ったが最後!なかなかたどり着けません!!!
そして、青の『P』こちらがあとでご紹介する臨時駐車場になります。

交通規制については混雑する日に関しては警備員さんを配置されるそうです。そのため案内に従えば大丈夫だそうです。

駐車場の詳細まとめ

それではここから少しずつご紹介していた駐車場の情報をまとめていきたいと思います。
駐車場は全体で300台程度確保されています。

先ほど紹介した臨時駐車場・・・100台ちょっと
金額:1日300円
メイン会場から一番近いためアクセスは最高。競争率も激しい。

横市郵便局の駐車場(無料)
こちらは先ほどの地図の都城横市郵便局付近にある無料駐車場です。
観光協会の方はこちらをおすすめしていました。
理由としては会場から少し離れるので渋滞にはまるリスクが下がること、桜並木を端から端まで探索出来る事、だそうです。
ただ、足腰の悪い方などにはあまりお勧めできません(少し上り坂になります)。

出店の情報

現在詳細は考察中だそうです。3月頭にチラシが完成するのでそれまでお待ちください、とのことでした。また改めて更新させていただきます。

開花予想

今現在観光協会の方が頭を悩ませているのは今年の開花予想です。
昨年2019年の都城市は3/21に開花⇒3/31に満開とあって、お祭りのシーズンは絶好のお花見シーズンだったのですが・・・
2020年の都城市の開花予想はなんと、3月28日(お祭り当日)!!

昨年よりも1週間も遅いんです・・・寒い時期があまりなく、桜の木の休眠期間がうまくとれておらず、満開は入学式の日頃、つまり春休みが終わってしまっている可能性すらあります。なんということでしょう。
しかし、一部では寒の戻りがあったため、予定通りという予報もあります。

随時桜の情報はチェックしてから予定を立ててください。
桜開花予想2020のページ
また、近々になってから都城観光協会の方に現在の状況などを聞いてみるのも致し方ないかもしれませんね。暖冬って怖いですね。

観光に来た方々の様子

ではここで、実際に観光した方々の様子をご紹介していきたいと思います。

マスコットキャラクターや出店などが並びかなりの盛り上がりだということがわかります!
今年の開花状況が心配ですが、お祭りが盛り上がることを期待します。

最後に

いかがだったでしょうか。
暖冬の影響でなかなか予定が立てづらい部分ではありますが、3月になってから改めて更新できる部分は最新情報に差し替えていきますので、それまでお待ちください!
それでは今回は以上となります。 最後までお読みいただきありがとうございました!!

-お花見, イベント

© 2020 よっこいぶろぐ。