音楽

女王蜂ライブ2020NHKホールのセトリ!参戦感想やグッズも紹介!

現在向井理さんが主演をしているドラマ「10の秘密」のオープニングテーマを担当していることで知名度も上がっている女王蜂。衝撃的な見た目と舞台上のパフォーマンスが話題のグループですがなんと、初めてNHKホールにてライブを行うことになりました!しかも、全国ホールツアーの追加公演ということですから、その人気がうかがい知れますね!!

そこで今回は、 女王蜂ライブ2020NHKホールのセトリ!参戦感想やグッズも紹介!と題しまして、ライブ後のセトリのネタバレ、そして参戦した感想だけじゃなく、グッズ情報もどしどし掲載していこうと思います!!

女王蜂全国ホールツアー「十」-Serenade-の情報

日時

2020年2月2日(日)
時間: 17:30 開場 / 18:30 開演

場所

NHKホール(東京)
〒150-8001 東京都渋谷区神南2丁目2−1

女王蜂全国ホールツアー「十」-Serenade-のセトリ

失楽園
空中戦
魔笛
催眠術
一騎討ち
ヴィーナス
売春
デスコ
BL
くちづけ
先生
火炎
新曲
Q

聖戦
金星
Serenade

グッズの内容


ここで気になるのはグッズですね、相変わらずの種類ですね。これは何を買おうか迷います!!

メモ

■HOLY WAR T-SHIRT 3,000円【会場限定カラーあり】
■WISTERIA LONG SLEEVE T-SHIRT 4,000円
■十LOGO ORIGINAL SWEAT 6,800円
■銀藤 (qb original MT parka) 23,000円
■qb ORIGINAL JERSEY JACKET 12,000円
■qb ORIGINAL JERSEY PANTS 12,000円
■qb ORIGINAL JERSEY SETUP 23,000円
■紺藤 (qb original backpack) 18,000円
■WISTERIA TOWEL 2,000円
■銀藤-silver wisteria- (qb original cap) 3,000円
■WISTERIA POUCH 1,800円
■qb iPhone CASE(678用 / 10用) 2,000円
■十LOGO BAND 500円【会場限定カラーあり】
■十LOGO SILVER PIEACE 1,500円
■RHINESTONE HAIR PIN 1,500円
■「十 –聖戦-」TOUR PAMPHLET 2,500円
■やし画伯アクリルキーホルダー(十ver) 500円
■蜂戯王#8 200円

※5,000円以上ご購入の方先着でオリジナルビニールバックプレゼント!
※ビニールバックはおひとり様1枚限り
※無くなり次第終了
商品の写真などはこちら!

 

先行販売開始の時間予想

先行販売開始の時間ですが、今までの傾向から、スタートは開場時間の約2時間半前、終了は開場時刻の約30分前と予想されます。
※前回・前々回の宮城と名古屋は17:15開場、18:00開演⇒先行販売は14:00~16:45迄でした。

また、グッズ販売待機列のご案内は、先行販売開始の1時間前頃からを予定されているようなので、今回は17:30開場と言うことを考えますと、
先行販売:15:00~17:00頃、列は14:00頃から と予想できますね!

それ以前に並ぶと迷惑となってしまうので、ご遠慮くださいとのことです!マナーを守ってしっかり並びましょう♪

【参考】今までのセトリ

ここで、参考までに今までのセトリをご紹介します!!

パターン①

①Serenade
②失楽園
③Introduction
④ギラギラ
⑤スリラ
⑥ヴィーナス
⑦催眠術
⑧デスコ
⑨HALF
⑩く・ち・づ・け(1コーラスのみ)
⑪先生
⑫火炎
⑬鏡
⑭Q
⑮十
⑯聖戦
⑰金星

パターン②

①Serenade
②空中戦
③Introduction
④DANCE DANCE DANCE
⑤一騎討ち
⑥ヴィーナス
⑦催眠術
⑧売春
⑨魔笛
⑩ワンダーキス
⑪く・ち・づ・け(1コーラス)
⑫先生
⑬火炎
⑭鏡
⑮Q
⑯十
⑰聖戦

注目

過去のセトリ一覧
1回目:千葉⇒①
2回目:中野サンプラザ⇒②
3回目:福岡⇒②
4回目:北海道⇒①
5回目:大阪⇒①
6回目:名古屋⇒②

今のところ3:3ですが、一度東京の中野サンプラザで②をやっていることと、前回の名古屋が②ということから、今回は①をする+追加公演祝い、を期待したいと思います!!!

ライブ後の参戦感想まとめ

最後に

タイムリーにドラマ主題歌に起用され、知らなかった人もじわじわとファンになりつつある女王蜂。今度4月にもコンサートを2日間予定しており、今年はますますの活躍が期待されます!
とても充実したツアーだったようで、満足なファンの姿が目立ちました!!

-音楽

© 2020  よっこいぶろぐ。