人物

はなしょーのwiki風プロフィール!初タイトル獲得で面白いと話題!

みなさんこんにちは。最近はお笑い第7世代というキーワードをよく聞きますよね。
その中でも、最近じわじわと人気になってきている女性コンビ『はなしょー』をご存じですか?
実は、女性芸人の頂点を決めるThe Wの決勝にも登場していながら、現在顔と名前が一致する人が少ないのが現状です。

しかも、このコンビ、かなり面白いと話題なのです!
そこで今回は、はなしょーのwiki風プロフィール!初タイトル獲得で面白いと話題!と題しまして、ネクストブレイク芸人『はなしょー』について調査していきたいと思います!

はなしょーのwiki風プロフィール

まずは、はなしょーの基本プロフィールからご紹介します。

コンビ名:はなしょー
結成:2012年12月1日
人数:2人
芸種:コント
事務所:ワタナベエンターテインメント
養成所:ワタナベコメディスクール
受賞歴:第3回女芸人No.1決定戦 THE W 準優勝
ワタナベお笑いNo.1決定戦2020 優勝
公式ページはこちら

メンバー紹介

続いてメンバー紹介です。メンバー二人の経歴等をまとめました。

杵渕 はな(きねぶち はな)

本名:杵渕華(読み同じ)
誕生日:1993年5月24日(26歳)
出身:埼玉県大宮市(現・さいたま市)
学歴:埼玉県立大宮東高等学校中退
特技:特技は剣道(二段)、弓道(初段)

杵渕さんは、バカ殿が初恋相手となるくらいお笑い芸人が大好きで、幼少期は野猿や笑う犬シリーズが大好きな女の子でした。
そして、小学校の卒業文集には「10年後はお笑い芸人になる」と書いていたそうです。

ところが高校生の時に引きこもりになってしまいます。理由はいじめ。
雑巾を投げつけられたり、ドーナッツを20個も食べさせられたり・・・。トイレでお昼ごはんを食べていたそうです。
その時に、この卒業文集を思い出し、芸人になろうと一念発起。高校を中退。アルバイトをしてお金を貯め、ワタナベエンターテインメントのお笑い養成所に入り、そこで相方になる山田さんと出会ったそうです。
ちなみにネタは杵渕さんが書いています。

その後、後輩である『ブルゾンちえみ』という芸名の名付け親となり、ホームセンター芸人として、ホームセンターや商品を詳しく解説するなど様々な場面で活躍しています。
ちなみに余談ですが、キンプリの岸優太さんの大ファンでファンクラブに加入されています(笑)

山田 しょうこ(やまだ しょうこ)

本名:山田承子(読み同じ)
誕生日:1987年6月11日(32歳)
出身:埼玉県所沢市
学歴:早稲田大学スポーツ科学部卒業
保有資格:防火管理者、衛生管理者、アロマテラピー検定1級、温泉ソムリエ

山田さんは、学生時代は弁護士になりたいと思っていたらしいです。早稲田に通っていたのですから、秀才だと思いますし、もしかしたら叶ったかもしれませんが・・・。
大学卒業後はゼンショーに入社、すき家で店長を務めていたそうで、この時のアルバイトにEXILE TRIBEの関口メンディーさんがいたそうです(笑)
すき家でアルバイトとして入った芸人や役者の卵たちの輝く姿をみて、山田さんは徐々にお笑いに興味を持ちます。
それまでお笑い芸人になるという考えは全くなかったのに一念発起して会社を辞め、杵渕さんと同じく養成所に入り、そこで出会った杵渕さんとコンビを組みました。

ちなみに年間50冊ほど本を読むほどの読書好きであることと、杵渕さんの保護者だとも公言しています。
でも、面白い資格を持っていますので、これから新たな仕事のジャンルが増えるかもしれませんね!!

はなしょーの経歴


そもそもソロで頑張っていた杵渕さん。その一生懸命な姿に、女性コンビを組みたくて相方を探していた山田さんが結成の話しを持ち掛け、二人でコンビを組みました。
二人のネタは『乙女コント』と言われており、その内容はリアルな女子の気持ちを表現したものが多いことが特徴。
例えば、女子学生の恋話や友達などに対する嫉妬や、勘違いした気持ちなど。誰しもがあるある、と共感しやすいものが多いです。
杵渕さんがネタをある程度作り、山田さんと実体験を還元しながら整えていくというテイストで作品を作っているそうです。

杵渕さんは、ネタを思いついたときに手書きでノートにメモをするため、いつもペンだこが出来ているそうで、お笑いに対して貪欲なのが好感がもてるポイントでもあると思います。

ちなみに尊敬する先輩芸人は「ニッチェ」。二人とも師とあおいでいるそうです。

その後、2017年の女芸人No.1決定戦 THE Wにて決勝進出。しかし結果はファーストステージ敗退。
ファーストステージ敗退ながら、視聴者からは『面白かった!』という意見も多かったそうです。
現に、当時松本人志さんや高須光聖さんより、動きのキレや番組での使いやすさを褒められていました。

その後も実力をつけ、ファンを増やしていきますが、
2019年の THE W。


惜しくも準優勝!!
しかし、この時のTwitterでは、

個人的に優勝ははなしょー。

はなしょーTHE Wで面白かったから楽しみ

私ははなしょーだと思った。

などと、はなしょーの方が面白かったのに!という意見もかなり多く寄せられていました!!

そして今年の2月!
はなしょーが念願の初タイトル獲得!
それが・・・

『ワタナベお笑いNo.1決定戦2020』

これは、ワタナベエンターテインメントの中のお笑いグランプリで、はなしょーは見事!!全出場115組の頂点に立ったのです!

念願の初タイトルも獲得し、勢いに乗っているはなしょー。
今後が楽しみですね!!

はなしょーの面白コント

ではここで、はなしょーのコントを3つご紹介しましょう!
はなしょーのリズミカルでコミカル、そしてどこか切ないコントをお楽しみください。
これであなたもはなしょーファンに!!

『おままごと』


保育園の先生の悲しみと子供のどこかシュールで心温まるコント。
会場も笑いに包まれています。
ストーリーがしっかりしているので、はなしょーを知らない人もすんなり入っていけそうな感じです。

『嫁と姑』


もう姑のステップとキレキレのツッコミがクセになります!
『おままごと』とは全く別の世界で同じ人がやってるとは思えないクオリティです。実際こんな人いますよね、という姑の嫌味っぷりと、普段穏やかな人が怒ったときの描写がリアルで最高です!

『引きこもり」


これこそ女子の共感を呼びそうなネタですね!
はなしょーのボケとツッコミが入れ替わる部分がうまく描かれています。二人ともキレッキレの動きでとても面白いですが、これすでに2年半ほど前のネタなんです。
こんなに出来上がっているなんて、素晴らしいですね!!

いかがでしたか?
これ以外にもかなり面白いネタがたくさんあります!
紹介しきれなかった珠玉のネタがたくさんあるので、Youtubeで探してみてください!!

最後に

私もこの記事を書いてネタを選んでいる間、かなりくすっと笑ってしまいました!
たった5分の中にネタが随所にちりばめられてとても面白いです!!
次のTHE Wはきっとはなしょーが旋風を巻き起こしてくれるに違いありません!!
今後も応援したいと思います。

そんなはなしょーですが、
テレビ番組に引っ張りだこ!『かみひとえ』で大食いをパフォーマンスしたり、『アメトーーク』でNEXT第七世代として紹介されたりと今最も話題かもしれません!
みなさん、注目してみてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-人物

© 2020  よっこいぶろぐ。