速報

子供と室内遊びは何する?自宅でお金がかからない手軽なものを調査!

皆さんこんにちは。新型コロナ(COVID-19)の影響で、とうとう安倍総理大臣が、全国一斉休校の要請をしましたね。そこで大変なのは、小さなお子さんのいる親御さん。せっかく自分は元気なのにお休み。保育園や幼稚園も場所によっては休園が決まっているところもありますよね。
不要不急の外出は避けて・・・となると、子供もおうちで不機嫌。それを見た親はイライラ・・・。2人以上の子供がいるご家庭ならレジャーも休み、イベントも軒並み休みとなるとイライラから喧嘩になってしまうことも・・・。

そこで今回は、そんな自宅待機中の気分転換になるような、子供との室内遊びを調査しましたので、ご紹介していきたいと思います。
また、今回は大がかりな買い物がいらない室内遊び限定でご紹介します。

①あてっこゲーム(クイズ)

    クイズは何も道具もいらず、男女関係なく遊べますね。クイズの方法は2つあります。
  1. 3つの質問で当てるゲーム
    これは、問題を出すのではなく、問題を出す側の考えているものを当てる形式です。回答者は「はい」か「いいえ」でしか答えられません。
    質問の数は3つでも5つでも構いませんが、制限を付けると、どんな質問をすれば答えにたどり着くのか考えながらクイズをするので、楽しくなります。
  2. 少ないヒントで当てるゲーム
    これは出題者がヒントを言っていき、当てるクイズです。回答者はなるべく少ないヒントで当てるという勝負をします。

②一緒にお菓子作り


次は女の子向けになってしまうかもしれませんが、お菓子作り!おやつも用意できますし、一緒に作ることで楽しい思い出になります。難しいものでなくても、ホットケーキを焼いたり、タコ焼き機があれば、タコ焼き機を使ってホットケーキの種を焼くベビーカステラを作ったり・・・。
ちょっと凝ったものだと、クッキーを一緒にこねて、好きな形に焼いて、チョコペンで落書きをしてから食べる、というものでも楽しいですよね。

③特別感を出そう!お風呂でシャボン玉

いつもならしない事をするのも楽しいです。普通なら外でやるシャボン玉をお風呂で遊んじゃうのも楽しいです。私も幼少の時にたまーに雨の日に遊べるこの遊びがとってもプレミアム感があって好きでした。
終わった後は一緒にお片付けをすることを忘れずに!

④トイレットペーパーの芯を使ってお人形作り


トイレットペーパーの芯って、捨てるだけのものですよね。これならお絵かきしても大丈夫!ということで、色のついたチラシなどをちぎったり、クレヨンなどで顔を書いてお人形を作り、ごっこ遊びをするのも楽しいでしょう。

⑤テーマを決めて絵しりとり

時間つぶしの王道しりとりも、難易度を上げると意外と楽しくなります。しりとりを絵だけで伝える絵しりとり。それをテーマを決めてやると大人でも結構てこずります。例えばテーマが食べ物だとしたら、食べ物だけで絵しりとりをします。そうすると、書きやすいしりとりの王道のイラスト(例えばラッパ等)を書けなくなったりするので考える時間が増えるのです。
他にもテーマとして、動物、アニメのキャラクター、家にあるもの、などテーマはいろいろ思いつくので、難しくて楽しいですよ!

最後に


いかがだったでしょうか。子供がずっと休みだと気が滅入るのは親だけでなく子供も一緒。こういう時はイライラするよりも、あえて子供と一緒に遊び笑うようにすることによって、遊びを通してコミュニケーションが取れたり意外とストレス発散になることがあります。
マイナスなことを考えると気分が落ち込んでしまいますので、この機会ですから一緒に楽しみましょう♪♪
以上、ここまでお読みいただいて、ありがとうございました。

-速報

© 2020 よっこいぶろぐ。