速報

東京オリンピックの聖火リレーは中止?延期?最終判断は5月末か!

本日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で開催なのか中止なのかと議論がされている東京五輪について、『開催の判断期限は5月か』というニュースが流れました。

【ジュネーブ共同】新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)のパウンド委員(カナダ)がインタビューに応じ、東京五輪の開催是非の判断の期限は引き延ばせて5月下旬との見方を示した。AP通信が25日報じた。(共同通信)
引用:沖縄タイムス

このニュースからいろいろと今後起こるイベントについて考察していきたいと思います。

オリンピックの開会式は7月だけど・・・


まず、オリンピックの開会式の日程はご存じですか?
2020年7月24日(金)です。

じゃあ、5月下旬でも間に合う!!と思ったのですが・・・。

ちょっと待ってください!!!
聖火リレーをお忘れではないですか!!?
あれだけ全国の人や芸能人が参加する一大イベント・・・いつから始まるかご存じですか?

ギリシャ古代オリンピア市聖火採火式はなんと
2020年3月12日(木)!!

日本に到着するのはなんと3月20日(金)!!
あと1カ月せずに宮城県の航空自衛隊松島基地に到着します!!

そして、一般市民ランナーや芸能人を中心に、3月26日(木)~7月24日(金)までリレーが行われるのですが・・・。
それなのに、判断の起源が最長5月末・・・??どういうことでしょう。
リレーの途中で『辞めます!』とでもいうのでしょうか。
また、もし行われるとしても、来月にウイルスが根絶していないのだとすれば、沿道に人がいない、無観客リレーにでもなってしまうのでしょうか。
また続報がわかり次第お伝えします。

イベントの自粛も相次ぐが・・・

この東京オリンピックの開催にあたり、関連したイベント等がすでに中止されていますよね。

2020年02月19日(水)モンゴルのアーチェリー代表チームは、東京オリンピックに向けて愛知県岡崎市で行う予定だった強化キャンプを中止
2020年02月21日(金)『スペシャルオリンピックス日本』の冬季大会中止
2020年02月23日(日)『天皇誕生日』一般参賀中止
2020年02月24日(月)『ビヨンドスタジアム2020』中止
2020年02月28日(金)『ボッチャ国際大会』中止
2020年03月01日(日)『東京マラソン2020』一般ランナー参加中止
引用:Yahoo!ニュース

コロナウイルスだけじゃなく、イベント中止も空気を読んで行われる空気感染のようになっていますね。汗
確かに、イベント中止も濃厚接触者や感染経路を減らすためには必要かもしれませんですよね。
でも、それよりももっと人々がぎすぎすに混み合っているのは・・・

毎日の満員電車ですよね・・・。
隣の人の息が聞こえるくらいまですし詰めの時ありますよね・・・。

毎日頑張るお父さん、お母さんが電車でウイルスをもらってきた、それが子供に行き、子供たちの学校に・・・あり得ますよね。
つい先ほど(2/25 22:30現在)、社員の感染が確認された電通は、感染していない本社勤務の全従業員が在宅勤務になりましたよね。


イベントの中止だけでは、東京五輪の開催を無事に行うことはもはや不可能なのではないかと考えます。
感染経路がわからない人たちが増えていくだけなので、オリンピックの開催までに安心して外国の方々をお迎えできないようになる心配がありますね!!

今後の五輪関係の内容がわかり次第、随時更新していきますので、お待ちください!!

-速報

© 2020 よっこいぶろぐ。