人物

チーズボーイ(宇田川)の経歴やwikiプロフィール!異色のピン芸人!

みなさんこんにちは。
『林先生の初耳学』で紹介される、2020年ヒット間違いなしの、世界が認める「国産チーズ」について、見たことのない方が解説していたので気になりました。
そこで今回は、チーズボーイ(宇田川)の経歴やwikiプロフィール!異色のピン芸人!と題しまして、
このチーズについてやけに詳しすぎる男性について調べていきたいと思います。

チーズボーイ(宇田川晃希)のWiki風プロフィール


それではまず、チーズボーイというのが一体何者なのか(笑)
簡単にまとめてみます。ちなみにこのTwitterのチーズをかぶっている男性です(見ての通りです)。

宇田川さんのプロフィール

本名:宇田川 晃希(うだがわ こうき)
誕生日:1987年(昭和62年)5月20日(32歳)
出身:千葉県浦安市
血液型:A型
学歴:明治大学卒業
趣味:歌、茶道
好物:チーズ関係の事、ディズニー関係、競馬、オートレース、世界遺産、K-POP
保有資格:チーズソムリエ(チーズプロフェッショナル)、チーズ検定、世界遺産検定、ワイン検定
事務所:ホリプロコム
公式ホームぺージはこちら
公式Twitterはこちら
公式インスタグラムはこちら
公式アメブロはこちら

かなりの数の検定を持ち、勉強されている方だとわかりますね!

ちなみに、『チーズボーイ』のプロフィールは別に存在し、

チーズボーイさんのプロフィール

名前:チーズボーイ
出身:千葉県
サイズ:身長170cm
誕生日:8月5日生まれ(発酵)19歳(熟成)
趣味:チーズ料理創作、チーズの研究
特技:チーズソムリエ、チーズ検定
血液型:不明

 

だそうです(笑)

チーズボーイ(宇田川晃希)の経歴


ではここで、チーズボーイこと、宇田川さんの経歴をざっとご紹介しましょう。
宇田川さんは、浦安市(つまりディズニーの近くですね)出身で、お父様がディズニーで働いていた事から、チーズ以外にディズニーがもともと好きだったようです。

かつては関谷迅市さんという方のコンビ「シーランド」を結成していました。
名前の由来は、東京ディズニーシーと東京ディズニーランドから「シー」と「ランド」をとった物だそうで、宇田川さんの父の事と元来のディズニー好きからこのような名前にしたのだと思われます。
そして二人とも高校生だった2005年に、第3回M-1甲子園で関東地区に選ばれ、全国大会に出場するという輝かしい記録を残します。

そして、勉学でも頑張っていた「シーランド」の二人はそろって明治大学へ。
2006年9月に行われたホリプロコム主催の「お笑い新人発掘オーディション決勝大会」にてグランプリを受賞し、見事同事務所からデビューを果たしました。

その後「シーランド」は2014年8月31日を以て解散。理由は「THE MANZAI2014」で1回戦敗退となったから。実はTHE MANZAIには初年度から4年続けて出場していたが、結果は全て1回戦敗退という厳しいものだったそうです。
そして、宇田川さんと関谷さんはそれぞれ別の道へ進んでいきます。
(ちなみに関谷さんはピン芸人として活動し2016年6月いっぱいで引退されました。)

そして宇田川さんは、2015年に元パルパティーンというコンビを組んでいたの鈴木浩之さんと「あま福」というコンビを結成し、同年3月から活動開始します。
ちなみに「あま福」は「余り者同士で、福を掴めるように」と言う意味で付けたコンビ名だそうです。

この「あま福」時代に、宇田川さんが先ほどちょっとご紹介した三角形のチーズを象った帽子をかぶり、チーズに因んだアメリカンジョークを披露するという「チーズボーイ」というキャラを編み出し、このキャラでネタを披露していたそうです。

しかし、その「あま福」も、2017年9月に解散を発表します。
解散した後は、宇田川さんはこの『チーズボーイ』を自分のキャラクターとしてピンで活動を開始することになり、今に至ります。

ちなみに余談ではありますが、ジャニーズのアイドルNEWSの手越祐也さんは中学校時代の同級生で親友だそうです。
毎年クリスマスは一緒に過ごしていてお互い売れたら出せるようにと毎年写真を撮っているくらい親密な仲のようです。意外なつながりでしたね!

チーズソムリエ(チーズプロフェッショナル)とは

ここで、宇田川さんが所有している、チーズソムリエこと、チーズプロフェッショナルとは何なのかを簡単に説明します。

チーズプロフェッショナル資格認定試験(C.P.A.認定チーズプロフェッショナル)とは
上級者、チーズに係るプロの方向けの検定です。(年1回開催)
チーズの基礎的な知識と取扱いに関する習熟度を測り、チーズの伝え手となる「チーズプロフェッショナル」の呼称資格を認定する試験を実施しています。
受験には当協会への入会が必要になります。
(中略)
合格すると、「チーズプロフェッショナル」の呼称資格が得られます!
特典として、
1.【Cheese Professional】デュプロム(認定証とバッジ)やステッカーの発行(別途有償)
2.【Cheese Professional】認定証明書の交付
3.資格者の登録
4.当サイトへの掲載(小売店や飲食店など)
5.チーズ講師への道
が与えられます。
引用:NPO法人チーズプロフェッショナル協会

つまり、チーズプロフェッショナル協会に入会して年1回の試験に合格すると、チーズプロフェッショナルを名乗ることが出来、チーズ講師になれるということですね。
え、すごい資格!!
つまり、初耳学の宇田川さんは、きちんと認められた講師としてのご出演ですね(笑)

ちなみに、受験料は、11,000円!!結構高額!!
しかもこの試験、1次試験と2次試験があります。

  • 1次試験は全問題の70%以上正答を合格とする、記述などによる筆記試験(マークシート方式ではありません)。
  • 2次試験は全問題の70%以上正答を合格とする、ブラインドテイスティング(目隠しや銘柄を隠しての味当て試験)他、記述などによる試験

超難問じゃないですか!

そして合格率は、受験者数と合格者数を比較すると、約35%~40%程度と思われますが、
「合格率」の母数は単純に「その年の1次試験合格者」を用いて計算していますので、実際の2次試験受験者の中には1次試験にすでに合格している人も、組み込まれているんです。つまり、1発合格はかなり難しく、2割くらいの可能性もあります。

ちなみに宇田川さんも、2年勉強したとのこと。


1次試験に受かったのが2018年。
そして・・・


2次試験合格したのが翌2019年ですから、苦労されたことがわかります。

そんな難関試験を合格する宇田川さん。もう堂々と『チーズボーイ』を名乗ってください!!

チーズボーイチャンネルを開設

そんな宇田川さんは、Youtubeでチーズボーイチャンネルを開設しています。
美味しいチーズの食べ方やアレンジ方法、お店などを紹介しているのでチーズ好きにはたまらないチャンネルです。
他にもお笑いの内容などもありますので、チーズボーイのネタが気になる方はこちら見てみてください!

ちなみに美味しそうだったのはこちら。

カチョカバロが簡単に美味しく調理できる方法を教えてくれています。
ちょっと試食している方(阿部さん)が味のあるキャラではありますが、このように、なかなかためになる誰でも出来るチーズレシピは参考にしたいですね!

最後に

いかがだったでしょうか。
最初はなんという強烈な見た目なんだと思いましたが(さかなクンさんのように見えました)
実際は頭も良くて、チーズに対して一生懸命なことがわかる芸人さんでしたね。
これからチーズブームが来て、チーズボーイ並びに宇田川さんのお仕事がどんどん増えていくことを期待します!!

それでは、今回はこれで終わります。
お読みいただきありがとうございました。

-人物

© 2020 よっこいぶろぐ。