人物

生見愛瑠(ぬくみめる)の経歴や出身校は?天然で可愛いと話題!

みなさんこんにちは。最近はカワイイモデルが女優やバラエティ番組で活動することが多いですよね。
清楚系のモデルやスタイルバッチリのモデル、さらにはギャル系まで、様々な個性を持っていますよね。
そんな中、『めるる』という愛称の可愛らしいモデルさんをご存じですか?
まだ若干18歳ながら、バラエティでもかなりの存在感を出している今話題のモデルさんなんです。

というわけで今回は、生見愛瑠(ぬくみめる)の経歴や出身校は?天然で可愛いと話題!と題しまして、
『めるる』について調べたいと思います。

生見愛瑠のwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

風がすんごい 小顔効果してくれてる ありがたや

生見 愛瑠(@meru_nukumi)がシェアした投稿 -


ではまずは簡単に生見さんのプロフィールを紹介していきたいと思います。

名前:生見愛瑠(ぬくみめる)
愛称:めるる
誕生日:2002年3月6日(18歳)
出身:愛知県稲沢市
血液型:O型
職業:ファッションモデル・タレント
デビュー:2014年
事務所:エイベックス・マネジメント
公式ホームページはこちら
公式Twitterはこちら
公式インスタグラムはこちら

 

める、という名前が今どきでとても可愛らしいですよね。
しかもまだ18歳になったばかりなんです!こんなに若くて活躍しているのは凄いです!

生見愛瑠さんの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス 三色ショッピング!!!! ありがとうございました 無事コーデ完成してよかった これで修学旅行行きたいなぁ

生見 愛瑠(@meru_nukumi)がシェアした投稿 -


では続きまして、生見さんのデビューまでのきっかけやその後の経歴をまとめてみました。

生見さんのデビューのきっかけは、オーディションへの参加でした。
エイベックスが主催する中学生までのキッズのための全国コンテスト、「キラチャレ」に挑戦。
最初、イオンモール岡崎での予選に参加したそうで、その時は2次審査が通過できなくて、後ろのベンチで泣いていたそうです。
これを機にエイベックスに入ります。

しかし、生見さんはどうしても頑張りたいと諦めませんでした。
諦めないで「チャレンジすること」を続け、

なんと、

第2回「プチモオーディション」にてグランプリを受賞!!

見事、2014年4月号より雑誌『ニコ☆プチ』の専属モデルとなるのです。
このころ生見さんは、稲沢市立稲沢西中学校へ入学しました。まだ中1だったなんてすごい!

その後2015年6月には「ニコ☆プチ」を卒業。
その年の9月に行われた『東京ガールズコレクション 2015 AUTUMN/WINTER』の会場で「TOKYO GIRLS AUDITION 2015」Popteen賞、Ray賞の2つを受賞!
12月には人気雑誌『Popteen』の専属モデルになりました。

2017年4月にはサポート校・ブレア女子高等部へ入学しました。
そして、2018年には『Popteen』の初表紙を担当。

ほかにもヤセるPopteenの表紙もやっていました(2019年)。

さらに、この年、生見さんの知名度を大きく上げる番組の出演がありました。
それが・・・

『太陽とオオカミくんには騙されない』!!


こちらAbemaTVの人気番組で、「ガチで恋愛をしたい女子高生」を主人公に、男性陣を顔合わせ、デートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛ドキュメンタリーなのですが・・・
このシーズン4に愛称めるるとして登場したのが生見さん。
ここに出演していた男性の高橋文哉さん(途中で脱落)との切なくもキュンキュンする内容とそのかわいさでファンが急増しました。
ちなみに『Popteen』でも、「ふみめる」コンビとして人気だそうですよ。

その後もモデルとしての人気を不動のものにしていく生見さん。
「名古屋一可愛いJKモデル」と謳われ(実際は稲沢市出身ですが(笑))、
2019年『Popteen』の読者投票で、好きなモデル1位を獲得します。
今後は藤田ニコルさんやみちょぱやゆきぽよのように誰もが知っているモデルさんになる可能性が高いですね!!

2020年3月に無事に高校を卒業し、これからよりテレビの仕事に本腰を入れられる予定の生見さん。
現在すでにバラエティ番組でその可愛さと天然さが人気になっています。
その天然さがゆえに、「ポンコツめるる」と呼ばれています(笑)
ポンコツってよっぽどですが・・・(笑)
というわけで、次はその天然っぷりをご紹介していきたいと思います!!

ポンコツめるる伝説

ではここで、ポンコツめるる伝説をいくつかご紹介していきましょう。
Twitterでは、生見さんのファン(めるるず)がフォローしてくれていることが多く、ちょっとほっこりしました。

漢字が書けない


こちらは、『松本人志』『犬猫』と書こうとしたそうです。
左はまぁ存在する字ですが、猫って字は何でしょうか(笑)

ちなみに『熊』を『草』と書いたこともありました。

Twitterでも間違える


続きまして携帯で打ったであろう文字も間違えてます。
『書いやすい』ってなんだ!!(笑)
一発で変換が出てこないことから、わざわざこの組み合わせで打ったということがわかります!

大丈夫?⇒無地!


つるっと滑ったときに「大丈夫?」と質問されて「無地!」と回答してしまったそう。
突然すぎて笑っちゃいますね!!

告知の日付まで・・・


11月13日に『明日』と告知していますが、なぜか日付が12月14日!!と発言。
1カ月すっ飛んでしまいました(笑)
これくらい朝飯前??

めるる語

そして、生見さんはめるる語という言葉を使っています。
簡単にまとめていきます。

ポイント

「○○過ぎ」は「杉」にする
(「杉」は星が流れてるみたいで可愛いかららしいです)

「好き」は「とぅきみバーガー」
言われた人は「てれやき~」と答えて可愛くする

「照れる」は「てれやきバーガー」
(好きとセットかもしれませんね)

怒った時→イカぷん丸

KP→乾杯

一時帰宅⇒いちきた

マネージャー→マネネ

とてもいい天気→「超いいてん」

 

これだけでも一例で、他にもいろいろあるようです。
ちなみにめるる語ではありませんが、小さい「つ」はかわいくないから使いたくない、大根おろしはダサい(ピンクならカワイイ)という独特の感性を持っていらっしゃいます(笑)

このような内容は、「踊るさんま御殿」や「ダウンタウンなう」などでいろいろと発言して話題になりました!
今後も語録は増えていくのか!!またテレビで見ていこうと思います。

最後に

いかがだったでしょうか。
独特の感性と可愛さ、そして天然さを持ち合わせた生見さん。
まだまだ18歳になったばかりで粗削りなところもあると思いますので、さらに大人の女性になったときが楽しみですね!!
それでは、今回はこれで終わります。
ありがとうございました。

-人物

© 2020  よっこいぶろぐ。