グッズ

チンチラのおすすめの砂遊び容器ランキング【2020年最新レビュー付】

チンチラにとって大事な習性と言えるもののうちのひとつが・・・

「砂浴び」

ですよね?

でも、砂浴びの容器っていろいろ売ってはいるけど、実際のところほかの先輩飼い主さんはどれを使っているのかわからない!
という声をよく聞きます。

というわけで今回は、
チンチラのおすすめの砂遊び容器ランキング【2020年最新レビュー付】と題しまして、

先輩飼い主さんに聞いた!レビュー付きで、砂遊び容器のランキングをご紹介したいと思います。
これを見て、生活スタイルや体形に合った砂遊び容器を探してみてください!!

砂に関してのランキングはこちらをご覧ください。

関連記事
チンチラの砂でおすすめ商品は?実際に使ってみた感想もチェック!

続きを見る

第4位:ガラスボトル3L

サイズ:
幅140x奥行140x高さ245mm
(フタを外した状態での高さは230mmです)
材質:ガラス(イタリア製)

まずはこちらのガラスボトルです。小さめのチンチラさんだとちょうどいいですが、大きめの子だとちょっとみっちりサイズになってしまうので、
その場合はもう少し大きめのサイズのボトルが良いでしょう。
イメージとしては、自家製の梅酒などを作るボトルがこれに近いでしょう。

底も安定していて、側面も角が丸い四面構造になっているので、これを横に傾けて砂を使う分だけ入れて砂浴びが終わったらふたをしておいておけるのがポイントです。
中でくるくると回っている様子がよく見えますが、少し窮屈に感じるかもしれません。
子供のチンチラや、体格が小さい子向けだと思った方がいいですね。

ガラスボトル3Lのレビュー

では、こちらのレビューをご紹介しましょう。

女性
うちの子はもともと小さめの子なので、大きなガラスケースではあまりフィットせず、砂浴びが逆にしづらそうでした。 そこで、あえて少し窮屈かな?とは思ったのですがこちらの商品を使ってみたところ、逆にまんべんなく砂をかけられたようで満足していました。 砂浴びが終わった後撤去して、そのままふたをすれば、ゴミも入らずまた次使いやすいのでいいですよ!!
女性
中でチンチラがくるくる回っているのが360度透明でよく見えますね。 今では大きくなってしまって別の容器にしていますが、今でも砂の詰め替え容器として使っています。フタがあって衛生的なのでとてもいいですよ!!

なるほど、フタがついている部分でのお気に入りな意見が多かったです。
確かに、ホコリや余分なものが入りにくいですから、ずっとケージの中に置いておかない人にとっては便利ですね。
チンチラが大きくなっても詰め替え容器になるというのも利点ですし、ほかの餌の保管容器としても使えそうですので、1つあると便利かもしれません!!

第3位:CASA チンチラの砂浴びもできるハウス

メーカー:マルカン
サイズ:約幅165x奥行165x高さ205mm
材質 陶土

第3位はこちら。
チラ壺としても大活躍の砂浴びもできるハウスです。最近インスタグラムでも人気の商品になります。
こちらの商品は、縦型に置けば、顔を出すチンチラハウス(隠れ家・チラ壺)として使えるのですが、側面が2か所平らになっているのがポイントなんです。

入り口を真上に向ければ砂浴びの容器に、寝かせた上に入り口をこちらに見えるように置けば、横置きの隠れ家になるという商品なので、使い方はまさかの3WAY!!

隠れ家として購入したけど、砂浴びにしか使わなかった、もしくはその逆でも使い道がある上に、色もシンプルでおしゃれ。
ケージの中に入れっぱなしにして、砂浴び兼隠れ家にする方もいらっしゃいます。
入り口にかわいいチンチラのイラストと『chinchilla house』の文字がより可愛さを演出しています。

CASA チンチラの砂浴びもできるハウスのレビュー

では、こちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

男性
この商品の良い点は、なんといってもいろんな使い方ができるところです。 最初は隠れ家として使おうと購入しましたが、インスタ用に写真を撮ろうと横に向けたところ、エア砂浴びをし始めたので、砂を入れてみたら大ヒット! 今では砂浴び容器になってます。 他の容器では活発に砂浴びをしなかったので、想定していた使い方ではなくなりましたが、結果オーライでした!!
女性
デザインが可愛い!どんなケージインテリアにも邪魔にならないイラストと色合いが良くて購入しました。 うちの子は縦置きだと隠れ家、横に置いて砂を入れると砂浴び、という風に用途別に使い分けてきちんと使っています(笑) チンチラのイラストが描いてある商品は珍しいのでうれしくて購入しましたが、チンチラ自体も気に入ってくれているので嬉しいです。
男性
陶器なうえに絶妙な大きさのため、冷たくて気持ちいいのか、砂浴びの後この中で寝ているときもあります。 入り口に手をかけてくれると、イラストと自分の子がリンクしているようでかわいらしいです。 避暑地と砂場と隠れ家を同時にゲットできたうちの子は何時もノリノリで遊んでいます。買ってよかったです。

いろいろな使い方ができてデザインが良いという意味でランクインしました。うちの子はよく見る黄色いチラ壺がお気に入りなのですが、この中に入っても確かに可愛いですよね。
しかも、この容器は上が平らなので縦置きしても、上に乗ってくれることもありますし、足を休める場所兼見張り台?みたいになるのでその部分でも評価がありました。

第2位:エステドラム(金魚鉢・太鼓鉢)

サイズ(約)幅270×奥行き170×高さ270mm
入口外径:16.5cm
入口内径:14cm
重量(約)2.5kg
生産国 アメリカ

第2位はエステドラムです。
丸いドラムのかたちをしたアンティーク調のガラス容器です。
こちらを『金魚鉢』と呼ぶこともあります。

こちらの商品は、チンチラの砂遊び用の適したサイズとなっているうえに、底が丸く、浴び砂が集まりやすくなっています。
そのため、チンチラは効率よく砂遊びをすることができます。
もともと金魚や魚の観賞用の容器なので透明感もあり、中のチンチラの様子がよく見えますし、入り口もチンチラにぴったりのサイズ感です。
水洗いも簡単なのでお手入れも楽ちんです。

YouTubeのチンチラを飼育しているチャンネルでもたびたび金魚鉢で砂浴びをさせている人を見かけますね。

重量もあるので倒す心配も少なく、インテリアやチンチラが砂浴びをする様子を鑑賞するのにも適しています。
『エステドラム』で検索すると、チンチラの砂とセットで販売されていたり、チンチラ用の説明がされているので、もはや水槽といってもチンチラ用に購入する人が大半なのでしょう。

エステドラムのレビュー

ではここで、この商品のレビューをご紹介しましょう。

女性
とても楽しそうに砂浴びしています。入口が上を向いているので、舞い上がった砂が中に戻りますし、奥深くに砂を入れますので、飛び散りが少なく感じました。 インテリアとしてもかわいらしいので、インスタ映えします。 容器が重たいので事故もほぼ起こらないと思います!!
女性
結構大きいので、成長したチンチラさんでもやりやすそうです。 回っているときに余裕もあるので隅々まできちんと砂浴びができていますね。 魚を鑑賞する用なので、透明感があり、中のチンチラが曇りなく見れるのでいいです。食器のように洗えるのでお手入れもペットボトルや水筒用の長いブラシがあれば隅々まで洗えて便利です!!
女性
底が平らな形状をしております。丸いドラムの形をしたアンティークとして、観賞用として、十分に活用することができます。 底が丸く遊び砂が集まりやすくなっておりますので、チンチラとしましても、非常に遊びやすいのが特徴的です。 また、一度綺麗に掃除するのにも、砂をすべて除去しやすいですし、ガラスなので洗剤ですぐにツルツルになりますので、 丸洗いすることも非常に容易で洗った後が美しく仕上がりますので、清潔さとしてもお勧めです。

もともと水を入れても綺麗に見れるように設計されているので、チンチラが綺麗に見える、インテリアとしても最高という意見が一定数ありました。
ガラスですが、そう簡単に倒れたり割れないのでいいですね。清潔に保ちやすいのも大きなポイントでした。

第1位:三晃商会 プレイバス

サイズ:W230×D220×H200mm
プラスチック製

堂々の第1位はこちら!!プレイバスです。これを使っている人はかなり多いのではないでしょうか。
うちでも飼育当初からこちらを使っています(現在2代目です)。
こちらは上部と下部が分けられるので、砂の入れ替えが簡単で、洗うのが簡単というところと、後ろにネジがあるので、ケージの金網に固定することができるという部分が特徴です。

また、床置きにしても、サイズ感がそこそこあるのでひっくり返ったことが我が家ではありません。(やんちゃな子で倒してしまう子がいたらごめんなさい)
プラスチックで容器は軽いのですが、かなり安定感があり、チンチラが上に乗ってもひっくり返りにくくなっていますし今のところこれを6年半以上わが子は使っていますが、事故はありません。

ただし、プラスチックを噛んでしまう子は使用できませんので、エステドラム等をおすすめします。

三晃商会 プレイバスのレビュー

では、こちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

女性
このプレイ・バス砂遊び容器につきましては、容器が頑丈でプラスチックでできておりますので、 観賞用としても、エステドラムよりも強化される形です。石鹸箱を大きくしたような形状をイメージして頂けると良いのですが、 蓋がついておりますので、チンチラが鑑賞している間に逃げ出す恐れがないと言うのが一つのポイントであります。 また、チンチラがかじりつく癖が発動する可能性もありますので、かじり出した場合におきましては、 臨機応変に、エステドラムに切り替えて頂く等して柔軟に対応して頂ければと思います。 持ち運びが可能で、檻の中でストレスが貯まったと判断した場合には、単体で外に出して場所を変えて砂遊びをさせてあげるのにも適しております。
男性
価格も比較的安くチンチラ用のサンドバスとしてはコストパフォーマンスに優れています。 万が一壊れてしまっても、金額的に再度買える価格設定だけに重宝しています。 価格の割りには、使い勝手は良いです。若干蓋部分が開けにくさはありますが、 それ以上に実用性があるので価格を考えると気に入っています。 価格と機能性のバランスを考えれば問題なく使うことができていますのでオススメです。 一番気に入っているのは、チンチラの砂遊びの際に周囲に飛び散る砂が軽減できたことです。 これがこの商品を使い続けている最大の理由になっています。 また、チンチラがサンドバス内を動き回る際にサンドバスがぐらついたり倒れるという心配がいらないくらい 安定感があることも気に入っている理由の一つです。以上のことから、チンチラ用のサンドバスとしてはオススメできます。
男性
砂がとにかく飛び散りにくいです!! 入り口の設計が少し軒先の屋根?みたいになっているので、砂が余分に飛び出さないようになっています。 フタが透明な緑になっているので、中での様子もよく見えますし、安心しています。 底が丸くなっているので、真ん中に砂が集まりやすく、砂の節約にもなるため経済的にもお得です。容器自体も安いので壊れてしまってもそこまでがっかりしません。 軽いので持ち運びも楽だし手入れも女性でもしやすいためおすすめします。

私もこれはおすすめします。
プラスチックなので、商品によってふたの噛み合わせがあまり良くないこともあり、開きにくい時もありますが、ケージに取り付けられますし、チンチラ1匹が上に乗っても大丈夫なくらいの余裕のある大きさなので、うちの子はこれを見晴台にして楽しそうに使っています。
飛び散りも最低限で済んでいますし、本人も楽しそうに遊んでいるので私はこれから変更するつもりはありません。

かれこれ長く販売されている、チンチラ専用の容器とも言えますので、私は信頼感があり、今後もこれを使っていく予定です。

番外編:コトブキ工芸 kotobuki クリスタルキューブ 250+フタ

コトブキ工芸 kotobuki クリスタルキューブ 250

サイズ(約)水槽本体:250×250×250mm
ガラスフタ:231×奥行190×厚さ3mm
容量:14L

チンチラエステセット用 木製フタ(ナチュラルとブラウンがあります)

【木蓋サイズ】
外寸幅274×奥行274×高さ30(mm)
内寸幅254×奥行254×高さ20(mm)
穴の直径: 80(mm)
材質:ヒノキ

ご紹介していただいた方に少数ですが、いらっしゃったのが、こちらの方法です。
25㎝の立方体のガラスの水槽に、木のフタを購入して乗せるという方法です。

これなら中から出てくるかわいらしい様子はそのままに、砂の飛び散りも最低限で済むと話題です。

ただし、酸欠にならないように、30分以上中に入れないようにしてくださいね。

最後に

いかがだったでしょうか。
砂浴びの容器だけでもかなりの選択肢があることがわかりました。どの商品もチンチラにとって使いやすかったり、かわいらしかったりと用途が多岐にわたっていましたね。
チンチラさんも容器の好き嫌いがありますし、それだけではなくその子の体格や、ケージや部屋んぽのレイアウトによってより効果的な砂浴びができるように、これを参考に工夫してみてくださいね。

また、いろいろな商品のランキングやレビューをまとめたページもありますので、良ければこちらも参考にしてみてくださいね。

関連記事
【これは必見!】チンチラのお世話グッズランキング

続きを見る

それでは今回はこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
チンチラブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします(^^♪

-グッズ

© 2020 よっこいぶろぐ。