豆知識

【保存版】チンチラの値段を色ごとに完全リサーチ!希少種も紹介!

我が家のチンチラはスタンダードグレーなのですが、実はチンチラさんって思ったよりかなりの色があります。
私もなんなら調べるのが大変だったくらいです(笑)

そして、実はその色によって、チンチラさんをお迎えするときの金額面がかなり違ってきます!!
1万円台でお迎えした方から、知ってる限りの最高値がなんと・・・40万円弱!!
これは正直びっくりですよね。

というわけで今回は、
【保存版】チンチラの値段を色ごとに完全リサーチ!希少種も紹介!
という内容で、チンチラさんの色や金額面をご紹介したいと思います。
ただし、金額に関しては、ペットショップによってかなりの差が出ます。明記した金額は、教えていただいた内容やよく見る金額をもとに、大体の目安で記しております。

もし本格的にお迎えしたい方は、お迎えを検討しているショップに詳しく相談してみましょう。

今回はインスタグラムでの私のお友達にモデルになっていただきました。
その子のお写真とお名前のどちらかをタップすると、インスタグラムに直接アクセスもできます。

スタンダードグレー

エルちゃん

別名:ナチュラル
金額:1万円台~3万円台程度、一番安価、買い求めやすい

まずは、スタンダードグレーです。自然界に生活しているノーマルカラーです。我が家のチンチラもこの色になります。

全体的に少し青みがかったようなグレーで、おなかは綺麗に白。
自然界では岩場で生活しているため、このグレーが保護色の役割をしているといわれています。

実は、このスタンダード、一言でスタンダードと言ってもかなり濃淡が様々なんです。

トトロちゃん
濃いめだとこんな感じですし、

プチちゃん
薄いとこのような色味もあります。

ちなみにいつも登場するうちの子は中くらいから少し薄めのスタンダードだと思われます。

パイド(モザイク)

ヒカルちゃん

別名:全体がグレーを「シルバーモザイク(パイド)、白っぽいものをホワイトモザイク(パイド)と呼ぶこと有
金額:4万円台~8万円以上の子も(配色によってかなり異なる)

続いてパイド。こちらはかなり色の違いに差が出てとても見ごたえがあるカラーです。
というのも、グレーがかった白という感じなのですが、

ゆきちゃん
このようにブチ模様のように見える子もいれば・・・

わたげちゃん
ほとんど真っ白に見える子まで様々!!

配色によってはかなり高額になる子もいますので、こればかりはかなり金額に幅があるとしか言いようがありません。
ただ、繁殖やチンチラショーでは「ホワイト」に分類されるそうです。

ホワイト

チャミーちゃん

金額:6万円~8万円以上する子も。

続いてホワイトです。
耳はピンクでベージュっぽい色が頭や体、しっぽの付け根に入ることがありますが、雪うさぎのように白くて可愛い種類です。
また、目の色も様々で、黒の子もいればブドウ色、茶色など多岐にわたります。

ピンクホワイト

ぽこちゃん

金額:10万円以上する場合も。

続いてピンクホワイトです。
全体が混じり物のない白で目が赤(ピンクっぽい風に見える場合も)、耳の色もピンクです。
毛先だけ少し薄く茶色がかっている子も「ピンクホワイト」として販売されている場合があります。

あまり見かけませんので金額も高めの事が多いです。

アルビノ

銀ちゃん

別名:ルビーホワイトという場合あり
金額:10~13万円程度する場合も。

続いてアルビノです。
ホワイトとあまり変わらないように見えるのですが、その特徴は見ての通りの赤い目!
写真を見ると一目瞭然ですよね。
希少種になりますので、金額も高めの設定が多いです。

シナモン

弓月ちゃん

金額:3万円台~6万円台程度

続いてシナモンです。全体が薄茶色になります。目がブドウ目もしくは赤目に近いです。
お腹は真っ白で耳は綺麗なピンク。耳は年を重ねると柄が現れやすい傾向にあります(もとからある子もいます。)

ムムちゃん

耳に柄がはっきりとある子はこちら。

ひとこと薄茶色と言ってもこちらも濃淡の違いはあります。それはその子の両親がシナモン同士であるか違う色が入っているのかによっても違ってきますし、
光の加減で様々な色に見えることもあり、綺麗な色合いです。

ベージュ

のんちゃん

金額:3万円台~6万円台程度

続いてベージュです。ほぼシナモンと一緒ですし、シナモンのことをベージュとして販売する店舗もありますが、
一般的には目の色が黒だとベージュと販売されていることが多いそうです。

ちなみにシナモン・ベージュの中で、ベージュ遺伝子同士で生まれたミルクティーのような薄いベージュをホモベージュと呼ぶことがあります。また、耳に斑点があり、光にあてるとブドウ色に見えるものをヘテロベージュと呼び区別することがあります。

ブラックベルベット

トロくんちゃん

金額:5万円~7万円台程度

続いてブラックベルベットです。
顔は黒で、顎から下のおなかが白になるのですが、色の境目がはっきり分かれているわけではなく、
グラデーションになっていて綺麗な色になります。

ただ、そのグラデーションはかなり個体差があり、

くっきり気味に分かれている子もいれば・・・
チェルナーちゃん

このようにグラデーションが様々な箇所で見られる子もいます。
ネロちゃん

また、このように白へとグラデーションが中心に向かっていくにつれて強くなるような柄もあり、様々です。
ブラウニーちゃん

黒い色の部分がベルベット調になっており、光沢・手触りともに素晴らしく、人気のカラーです。

ブラックエボニー

おまめちゃん

別名:色が薄い場合はマホガニーやチャコールとも
金額:5万円台から7万円程度

続いてブラックエボニーです。見ての通り真っ黒!な種類なのですが、両親のカラーなどによって濃淡がでるのも特徴です。

薄い色の子だと・・・
夜行ちゃん

濃い色の子だと・・・
チロちゃん

結構イメージ変わりますよね!!

ブラックパール

ねろちゃん

金額:7万円台~10万円オーバーも

続いてブラックパールです。
ブラックパールは真光する黒という説明をされることもありますが、
もっとはっきりとお伝えすると、白と黒のカラーのメリハリがあるイメージです。

チラちゃん

このように、黒の部分はブラックエボニーのように真っ黒なので、色のコントラストがはっきりしており、白との境界線がはっきりと感じられる事が多いです。
こちらも希少だと言えます。

グレーエボニー

ももちゃん

金額:5万円台~7万円台程度

続いてグレーエボニー。
こちらも珍しいのですが、一見スタンダードグレーと変わらなく見えるのですが、
実はお腹まで灰色なんです。

てんちゃん

珍しい色ですが、とても綺麗でかわいらしいですね。
私もペットショップでお会いしたことはまだないですので、会ってみたいです!

バイオレット

エルサちゃん

別名:エボニーと交配させた単色のバイオレットは「ラップ・アラウンド・バイオレット」「バイオレットエボニー」
金額:6万円台~10万円以上する子も

続いてバイオレットです。
全身がすみれ色でお腹は白ですが、単色のバイオレットは別名欄に記載の通りの名前で呼ばれます。耳は薄いグレーや黒っぽく見える子もいます。
両親の色合いで濃淡の差が出ます。
毛づやがとてもよく、人気のカラーですが、希少種で高額になる事が多いです。

薄めに見える色だとこのような感じに見えますし、

凪ちゃん

中間くらいだとこのように見えます。

めいちゃん

最初に紹介したバイオレットの写真の子は濃いめに見えますし、バリエーションが豊富で美しいですね。

サファイア

ソルトちゃん

別名:エボニーと交配させた単色のサファイアは「ラップ・アラウンド・サファイア」「サファイアエボニー」
金額:7万円台~12万円程度する場合も

続いてサファイア。
こちら一見バイオレットにもスタンダードグレーにも見えるのですが、
実はスタンダードグレーにブルーを足して色を薄くしたような綺麗なカラーです。
バイオレットよりも青みが強く見えるのが特徴です。お腹は白ですが、単色の場合は別名欄に記載の通り名称が変わります。

希少種ですので金額は高くなります。

ちなみにバイオレットとサファイアが並んでいる写真もあります。
上:志ちゃん・下:樹ちゃん

※ちなみに上がサファイアで下がバイオレットです。
確かに、上にいる子の方が青っぽく見えますね。

ブルーダイヤモンド

そうじろうちゃん

金額:10万~13万円以上するものも。

ペットショップによっては年に1回入荷されるかどうかの種類になります。
色は明るめの青い毛に黒目、耳はグレーに近い色です。お腹は白ですが、背中の色が薄いので、境目がくっきりはわかりづらく、しかしそのグラデーションこそが美しいと評判です。
サファイアとバイオレットの2重劣性遺伝というとにかく複雑なカラーで、出回っている数がかなり少ないです。
見かけたら相当ラッキーですね!!

ゴールドバー

きなこちゃん

金額:10万円オーバー~15万円近い子も

続いてこちらもかなり希少種!ゴールドバーです。
ホワイト等との違いは、「光に当たると背中や頭がうっすら金色に見える」「光沢のある色(黄色系)」という部分です。
ゴールドバーはホワイトとは全く違う遺伝子になりますのでゴールドバー同士での交配も可能です。

ただ、生まれる前に予約されてしまうほど希少種で、その見た目のゴージャスさ、優雅さからかなり金額も高めに設定されています。
私も会ってみたいです!!

ブラウン

別名:色の濃さや薄さによってパステルやタンと呼ばれることも。(ショップによって呼び方が変わる場合が)
金額:6万円台程度

全身が濃い茶色一色、耳はピンクです。

ブラウンベルベット

別名:TOV(タッチオブベルベット)ベージュ
金額:5万円台~7万円台程度

全身が濃い茶色で、おなかは白、耳はピンクです。
ベージュ×ブラックベルベットで交配すると生まれることもあります。ベージュの色合いにベルベットの光沢を乗せたものです。

ブロンズ

ごまちゃん

金額:6万円台~9万円台程度

透けて見える茶色の毛が特徴です。ブラウンなどよりも薄く、金色のようにも見えます。
お腹は白。目の色は赤やブドウ色です。耳に斑点があることも多く、耳は桃色です。

ロイヤル・ペルジアン・アンゴラ

ちびまるちゃん

金額:30~40万円以上(スタンダードグレー)その他の色はもっと高額な可能性大

巻き毛の希少種、通称「アンゴラ」です。写真の子はスタンダードグレーの巻き毛になります。
長毛種は1960年代にアメリカの毛皮ブリーダーさんのもとで突然変異で誕生したもので、種類として確立したのは2005年と最近です。

色はスタンダードグレー以外にホワイト、ブラックベルベット、バイオレットも登場していますが、かなり金額が高く少ないです。

まるで小型犬やぬいぐるみのようなふわっと感がほかにはない魅力です。特にスタンダードグレーに関しては世界で交配が盛んにおこなわれているので、今後増えていく可能性が高いです。
そうなったら手の届く子になる可能性がありますね。

ロックン

金額:不明

一番の希少種と言ってもいい色に、「ロックン」があります。
こちらは黒の巻き毛になりますが、まだまだ遺伝子の確立に苦戦しており、出回るまでに時間がかかるとのことです。
今後に期待ですね。

登場したチンチラさんのご紹介

ビビちゃん

今回より、インスタグラムのフォロワーさんに、飼育されているチンチラさんのお写真を掲載させていただいておりますが、いかがだったでしょうか?どの子もとってもかわいいですよね★
(キャンペーンでお写真モデルの募集をいたしました、今は締め切っています、また計画するときにはインスタグラムで発信いたします。)
私のインスタグラムはこちら

では、スペシャルサンクスとして、今回ご協力いただいた子のお名前を改めて順不同でご紹介いたします。
お迎えの費用やお色についての質問等にも快く答えていただきありがとうございました。
また、男の子女の子関係なく、すべて「ちゃん」付けでお呼びすることをご了承ください。

今回のモデルさんたち

銀ちゃん チェルナーちゃん チャミーちゃん チラちゃん
そうじろうちゃん トロくんちゃん のんちゃん 弓月ちゃん
エルサちゃん チロちゃん きなこちゃん ねろちゃん
ブラウニーちゃん おまめちゃん 夜行ちゃん ももちゃん
エルちゃん ムムちゃん ぽこちゃん ぷちちゃん
てんちゃん 凪ちゃん トトロちゃん ヒカルちゃん ごまちゃん
志ちゃん 樹ちゃん ソルトちゃん わたげちゃん ネロちゃん
めいちゃん ゆきちゃん ちびまるちゃん ビビちゃん くぅちゃん

ありがとうございました!!!

また、今後の記事でも今回掲載できなかった子を中心に、許可を取って使用させていただきます。

最後に

くぅちゃん

チンチラは今後も色や種類が増えていく可能性の高いペットです。
もしも「こんな色知っている」という事があれば、ご連絡くださいね。

また、交配してはならないカラーのご紹介はこちらをご覧ください。

それでは今回はこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村


ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします(^^♪

-豆知識

© 2020 よっこいぶろぐ。