トリビア 勉強法 売り切れ 速報

ボタン電池LR41が売り切れ・品薄の理由は?意外な売っている場所や代用案・互換性品番も!

みなさんこんにちは。
毎日毎日いろいろなものが品切れしていますが、
まだ、体温計は予想ができたと思いますが、

ここにきて
ボタン電池が品切れ・売ってない!と話題に。

そこで今回は、ボタン電池の種類や体温計の寿命を調査!
また、代用案があるのか、困った代用案等をまとめてみましたので是非参考にしてください。

関連記事
【2020】最新品薄・売り切れ情報まとめ

続きを見る

関連記事
プラモデル教本や工具セットの品薄状態|原因や人気商品の情報まとめ!

続きを見る

関連記事
ハンドミキサーが品薄な理由は?おすすめ商品やSNSでの反応を調査!

続きを見る

 

LR41が売り切れの理由は?


それは、体温計によく使われて現在品切れが続いているボタン電池が
『LR41』というボタン電池だからです。


この写真のやつです。よく見かけますね。

サイズが小さいため、体温計や小型の機器にはもってこいですね。
しかし、残念なことに、基本的によく販売されている体温計に使うのはLR41が2個というパターンが多く、買えても1個入りじゃ足りないんですよね・・・。
金額は大体高くても200円以内で買えるので、本来ならよく百円均一のレジ前にも陳列されています。

しかしながら、SNSを中心にLR41が品切れだ!と話題になっています。
中には体温計の電池が切れてしまったので、仕方なく昔ながらの水銀体温計を使う猛者まで。
よく家にありましたね・・・でも割れると危険なので恐々使っているようです。

LR41の基本情報

では、このLR41はどのような電池なのでしょうか。

基本情報

サイズ:直径7.9mm×高さ3.6mm
タイプ:アルカリボタン電池
公称電圧:1.5V
容量:25mAh(メーカーにより異なる)
主な用途:電子体温計、時計、小型LEDライトやおもちゃなど

なるほど。

とっても簡単に説明すると、サイズが小さいボタン型のアルカリ電池ということです!

体温計における電池の寿命

では、ここで気になるのが、体温計に使う電池って寿命はどれくらい?ということですよね。ちなみに体温計自体の寿命はざっくり5年程度と言われています。
オムロン製のもので資料がありましたのでご紹介します。(他のものもメーカーのホームページにダウンロード式の取扱説明書がありますので、そちらで見るとすぐにわかります!)

型式 電池種類と個数 予測検温 実測検温
MC-680 LR41×2個 約5000回 約1700回
MC-681 CR2016×1個 約15000回 約3000回
MC-687 CR1220×1個 約5000回 約1700回
MC-6740
MC-6742
CR1220×1個 約12000回 約2000回
MC-170 LR41×1個 - 約1100回
MC-6830L
MC-6832L
CR1220×1個 約1100回 約500回

ちなみに、予測式はわき下で計測する専用で、実測式は口の中やわき下両方で計測できます。
予測式は、温度センサーで測定した温度をもとに、予測機能で約10分後の平衡温を測るものです。
実測式は、これ以上あがらない!という温度になるまで測るもので、計測に時間がかかります。

思ったより1度の交換である程度計測できますので、電池の買いすぎには注意しましょう。
期限(安全に、正しい供給ができる規格のようなものですね。)が切れてしまうこともあり、使えなくなってはもったいないですよ!

互換性のあるもの

では、LR41の互換性がある電池をご紹介します。
ただし、あくまでも互換性というだけなので、ご自宅の体温計に使えるかどうかの保証は100%はできません。
自己責任でお願いします。
※それぞれブランド名:品番、で明記しています。

ENERGIZER:192
RAYOVAC:RW87
VARTA:V3GA
VINNIC:L736 , L736F
GP:GP192 , GP192F
Golden Power:392A , LR41G , LR41GD , LR41GH , LR41H
PAKKO:L736C , L736H
TIANQIU:AG3
IEC:LR41
その他:AG3 , G3A , A63 , 36A , LR736 , LR41BP

体温計によってはLR41を使わないものも


最近よく販売されている、液晶画面が大きいものや、耳に入れて計測するタイプのものだと、
LR41ほど小さくなくても搭載できるので、別のボタン電池を使用していることがあります。

例えば『CR2016』『CR1220』といった、もっと平べったく大きいサイズのものです。
こちらはたいていの機種が1個で動いていますので、SNSに惑わされて不必要なのにLR41を購入しないでくださいね!!

CR2016の基本情報
サイズ:直径20.0mm×高さ1.6mm
タイプ:コイン形リチウム電池
公称電圧:3V
容量:90mAh(メーカーにより異なる)
主な用途:電卓、時計、電子手帳、腕時計など

CR1220の基本情報
サイズ:直径12.5mm×高さ2.0mm
タイプ:コイン形リチウム電池
公称電圧:3V
容量:40mAh(メーカーにより異なる)
主な用途:電子手帳、キーレスエントリー、腕時計など

参考

LR41をなんとしてでも手に入れる人が続出


体温計の電池が切れた!困る!!と考えた人は、とても工夫してLR41を入手していました。
その一例がこちら。

  1. 百円均一などで、小型のLEDライトを購入し、中に入っている電池を抜いて入れ替える
  2. 釣り用のウキに使われているものを利用した
  3. おもちゃに使われていた電池と交換した(ガンプラのLEDや小型ゲーム機等)

いろいろと工夫していますね・・・。
必死なのがわかります。

ただし、何度もお伝えしますが、電池には期限があります。
古いものは液漏れして体温計自体を壊す可能性がありますので、本当に気を付けましょう!!

ネットでの販売は?

現在Amazonや楽天、ヨドバシ・ドット・コム、Yahoo!ショッピングで在庫を見てみましたが、
一応在庫はあることはあるのですが、Panasonicなどの日本製でよく見かけるパッケージのものは、すでに価格が高騰している場合が多かったです。
イメージとしては200円で購入出来るものが、1,000円以上になっていることもざらでした。

しかし、外国製のものや、まとめ買いのものはまだ安価なものもありました。
アルカリボタン電池 LR41 (10個入)
それでも体温計が使えない!!という場合には、購入しないといけないと思いますので、
是非オンラインショップでの購入も候補に入れておくべきでしょう。

関連記事
【最新】ヘッドセット・Webカメラが売り切れ!在庫・入荷情報まとめ

続きを見る

関連記事
マイクの売り切れ・品薄!Web会議におすすめの在庫あり製品をご紹介!

続きを見る

意外と売っている場所は?

実はこのLR41、とある意外な場所で販売していることがあります。
それは・・・

釣具店!!

実は、さきほどちらっとご紹介したのですが、
釣りに使う電気ウキでLR41を使うものがあります。

この方も電気ウキに使われているものを分解して体温計に回したようです。
しかも、電気ウキは1つあたり3個程度のLR41が使われるので、釣具屋さんには複数個入っているLR41が販売されていることが多いのです。
もし、どうしてもすぐ必要で近くに釣具屋さんがある方は、来店してみるのもありですよ!!

警告!!『PR41』は買わないでほしい


では最後に、LR41と同じように使える『PR41』という品番をご紹介します。
確かにこの『PR41』は『LR41』が使えるものには使えるのですが・・・

実はこの電池は、補聴器に使われる電池なのです。

PR41は『空気電池』と呼ばれており、アルカリボタン電池とは違い、封を開けて空気に触れたその瞬間から使用しなくても残量が無くなります。
ただし中身が空になる直前まで高い電圧を維持するというのが特徴です。
最後の最後に一気に残量不足のような症状が出て、その後すぐに空になり補聴器は動かなくなります。
ギリギリまで音を上げない我慢強い電池ですね。
つまり、補聴器や昔だとポケベルのように、とにかく使いっぱなしの機器に使うのが適しています。

しかし、アルカリ電池は徐々に(山なりに)電圧が降下します。
最初は元気でも、だんだんと使うにつれて使用量にあわせるように元気がなくなっていくのです。
だんだんおなかが減っていくにつれて、どんどん力が出なくなるというイメージでしょうか。(笑)

つまり、PR41を体温計に使ってしまうと、体温計を使っていなくても常にこっそりと発電してしまうので、LR41よりももちません。
気付けばすぐに電池切れですね。
逆にLR41を補聴器に使うと、使えば使うほど次第に電圧が降下していくため、ある一定の電圧まで下がってしまうと、他の機器では使えても、補聴器では使えなくなってしまいます。
つまり、PR41を体温計に、LR41を補聴器に使ってしまうと、どちらもデメリットなのです。

しかし、現にそのことを知らずに代替案として『PR41』を買っている方が多く見受けられます。

ただ、忘れてはいけないのが、耳の不自由な方にとって補聴器は命です!
絶対に代替案に入れないでください!!

ちなみに、PR41は電圧が1.4Vとなっており、LR41よりも低いので、ここも大きな違いですね。

参考

最後に

いかがだったでしょうか。
体温計が売っていない今、慌てて何個も電池を購入するのはわかりますが、
必要な分だけ購入してみんなに行き渡るように配慮して助け合いましょう!!

それではこれで終わります、ありがとうございました。

-トリビア, 勉強法, 売り切れ, 速報

© 2020 よっこいぶろぐ。