トリビア 勉強法 売り切れ 速報

マイクの売り切れ・品薄!Web会議におすすめの在庫あり製品をご紹介!

みなさんこんにちは。
テレワークに切り替わってなれないお仕事でお疲れの方も多いと思いますが、
いざ自宅でテレワークグッズをそろえようと思ったのに、かなり品薄・売り切れ・配送遅れが多発していますよね。

その中でも困った声があったのが、

マイクやマイクスピーカー!!

今回は、Web会議におすすめの在庫あり商品をご紹介します。

周辺機器の品薄の理由や、ヘッドセット・ウェブカメラのおすすめ商品はこちらをご覧ください。

関連記事
【最新】ヘッドセット・Webカメラが売り切れ!在庫・入荷情報まとめ

続きを見る

関連記事
【2020】最新品薄・売り切れ情報まとめ

続きを見る

ヘッドセットではなく、Web会議用マイクが必要な人とは


ではまず、ウェブ会議用のマイクに求められる人物像やシチュエーションをご紹介します。
ここでのマイクとは、マイクスピーカーについてとお考え下さい。

そもそも、マイクスピーカーとは、ウェブ会議で使う机に置く平べったいスピーカーで、相手に綺麗に声を届け、相手の声もこちらに届けてくれる優れもの。
Skype会議等を取り入れていた会社にはありがちな超便利グッズです。

携帯電話やパソコンのスピーカーだけでは相手の声が聞こえづらかったり、こちらの声も届けにくい。そういう方にお勧めです。
また、自分が上司という立場で、複数の部下に説明などをして、話を届ける事が多い方にもおすすめです。
なぜなら、内蔵マイクはラグが生じたり、ノイズがひどく聞こえづらくなることがあるからです。
そうなると、会議として成立しない可能性もありますので、購入を検討してみてください。

自分がそこまで発言もしない、誰かに教えるわけでもない、ほとんどが講義や話を聞くだけという方はヘッドセットで充分かと思います。

関連記事
【必読】チンチラをお迎えするまでに用意するもの【快適なおうち作り】

続きを見る

Web会議用マイク(スピーカー)を選ぶポイント


では、ここで、自宅で使う際のマイクスピーカーを選ぶための必要なポイントを3つご紹介します!
大人数で使わないことを前提にしていますので、ご了承ください!!

その1:ノイズキャンセリング機能がしっかりあるか

まずは相手に届ける音質が高いかどうかが気になりますよね。
この機能がしっかり入っているスピーカーでないと、結局何を言ってるのかわからない場合も。
もしもノイズキャンセリングが入っていないと、例えば遠くのテレビの音、ペットの声、何かの操作音(リモコンやタイマー等)が入り込む可能性が。
相手にとったらかなり不快ですよね。ただ、これがついていると高額になることもあるので、そこはケースバイケースでお願いします。

その2:接続方法

続いては、マイクの接続方法です。
マイクスピーカーの接続は基本的に2つあります。

  • Bluetooth接続
  • USB接続

要は、有線か無線かです。

Bluetooth接続(無線)

画面とマイクを離して使うことができます。見た目も配線でごちゃつきません。

ラグの発生が有線より多く起こりがちです。腹話術のように、声と映像がずれてしまう可能性があります。

USB接続(有線)

ラグが発生しにくく、デバイス(PCなど)と直接接続するだけなので、設定が簡単、らくちん。

線がごちゃごちゃしたり、デバイスと遠いところに置くことが出来ません。
机の上などがごちゃつきがちにはなってしまい、スマートさは失われます。

家で1人で使う分にはUSB接続でも何ら問題ないとは思います。

その3:バッテリーの内蔵

最後に、バッテリーが本体に内蔵されているか、また連続でどのくらい使えるか(連続駆動時間)のチェックです。
バッテリーが内蔵されていないと、別に電源が必要となり、さらにごちゃつきますし、コンセントから遠い場所で使えなくなるので不便です。
また、内蔵されているとしても、すぐに電池切れしてしまうものは困りますので、出来るだけ長く使えるものを選ぶ必要があります。
これも、生活スタイルに合わせて選んでください。

関連記事
ボタン電池LR41が売り切れ・品薄の理由は?意外な売っている場所や代用案・互換性品番も!

続きを見る

おすすめ商品

ではここでおすすめ商品をご紹介します。
なるべく安価で早く手に入るものを探しました。また、ここに紹介したものは、ノイズキャンセリング機能はありません。あくまで安価にこだわりました。

MARSHAL MAL-FWTVBS01BK

まず最初はこちら。ペットボトルキャップ2個分の小ささですが立派なスピーカーです。
Bluetooth接続になります。
こんなに小さいのに80dB(大体地下鉄の車内くらいの音)を出すことが出来ます。
こちらは充電式になり、充電時間は1時間です。レビューでも小さいのに大きな音だったと評判です。
使い方もシンプルで、初心者にもおすすめです。
そして割と安価なので是非検討してみてください。

MARSHAL MAL-FWTVBS02BK

続いてこちら。こちらはさっきよりも大きいものになりますが、それでも小型でかなり大きな音が出ます。
先ほどの商品と同じくらいの音量と考えてください。
こちらもBluetooth接続になります。充電時間は2時間になります。
割と安価なため、先ほどの商品より上位互換として是非ご検討ください。

最後に


いかがだったでしょうか。
会社で使うスピーカーだと2万~10万円程度しますが、家で使う分にはこのくらいでも充分対応できます。
家での快適なテレワーク生活に、一度試してみてもいいかもしれません。

ただ、配送トラブルや商品トラブル、遅れがかなり多発していますので、出品元ときちんと話し合ってからのご購入を宜しくお願い致します。

また、性能はしっかり確認してください!!

それでは今回はこれで終わります。お読みいただきありがとうございました。

-トリビア, 勉強法, 売り切れ, 速報

© 2020 よっこいぶろぐ。