グッズ

【おすすめ】チンチラの飼育本2選!口コミやレビューも調べてみた!

チンチラは犬や猫より育てている人口は確実に少なく、
同じ小動物でもハムスター・ウサギよりも知名度も人口も両方少なく・・・

そうなると困るのが

『誰に聞いたら正しい情報得られるの!?』

という問題ですね。
じゃあ、と飼育本を頼ろうという人もいるのですが、これまた発売されている種類がとても少ないんです。

というわけで今回は、
【おすすめ】チンチラの飼育本2選!口コミやレビューも調べてみた!と題しまして、
実際のレビューや私が読んでみた感想をお伝えしていこうと思います。
また今回は初の試みとして、チンチラを飼育した経験のある方にアンケートを独自に開催し、いただいた内容も掲載してみました。生きたコメントが目白押しになりますので、是非参考にしてみてください。

チンチラの飼育本といえば!『チンチラ完全飼育』誠文堂新光社:鈴木理恵著

まずは、こちら。
チンチラを飼育している人は持っている人も多いこちらの本

こちらは
著者は鈴木理恵さんという方なのですが、
あの全国で唯一のチンチラ専門店、『ロイヤルチンチラ』のマネージャーさんなんです!
また、1級愛玩動物飼養管理士の資格をもち、チンチラ以外にもうさぎの著書を書いている有名な方です。

そこに医学監修に田園調布動物病院の院長先生である田向健一先生、
医療記事執筆に同じく田園調布動物病院の副院長先生角田満先生がかかわっていて、本格的な飼育本となっているのです。

発売されたのは2017年ですからそこまで古くもない情報になります。こういう本でよくあるのが、古すぎて今ではやっていない対処法が書いてあることなんですよね。
中身もほぼカラーになっており(一部の2色刷りはおまけコラム等)、写真もかなりふんだんにつかわれているので視覚的にも分かりやすい書だと読んでみて思いました。

絵や漫画で、というわけではなく、完全な飼育本という感じで、文字が少し多いですが、項目ごとに整理して書かれていますのでわかりやすいと思います。
巻頭にかわいい写真集のようなページもあるので、視覚的にも癒される工夫がされています。

我が家でチンチラを飼育する前に、この本に巡り合いたかったです(笑)
サイズも小さめで家にあっても邪魔になりません。

メモ

ISBN:9784416716496
ページ数:176p
サイズ:A5判

実際に飼育していた方のアンケート結果

そんなこちらの本ですが、レビューもほぼ★5ばっかり!
『チンチラへの愛を感じる』『チンチラの飼育本はなかなかないから重宝する』『これを読んで予習する!』という意見が多かったです。

その中でも、詳しくレビューしてくださった方の意見を数件ご紹介します。

女性

タイトルが完全飼育と言う形で、チンチラの飼い始めから躾等まで網羅されているような内容でありましたので、
コミュニケーション能力では、未知の可能性を秘めていると言う部分で最高の飼育をできると思い、
完成度の高い本であると思いました。チンチラの基本的な飼育方法からコミュニケーション方法、
健康管理、豊富なカラーバリエーションまでを網羅されておりますので、
初心者としてこれから、チンチラを飼い始める本としましては、最適な手引き書であると思いました。
また、チンチラを初めて迎える方にもすでに飼っている方にもおすすめの一冊でありますので、今後も是非参考にして行きたいと考えております。

女性
うさぎやモルモットと同じように、著者の方がチンチラを愛し培われてきた実績がありますので、 日本では通用しない飼育方法等もあると言うことを丁重に教えてくださった書籍でもありました。 チンチラと暮らせて幸せだったと言うチンチラを心から愛することを、こちらの書籍を通じて実感することができます。 かわいいチンチラのバリエーションの紹介でありましたり、チンチラの美しいカラーバリエーションの紹介でありましたり、 ホワイトやモザイク等の紹介も入念にされているような形でありますので、バイオレット等の種類も知ることができました。 様々なチンチラの種類を知ることで、次は、このチンチラを飼いたい!と思えるような愛があるチンチラ飼育の定番の一冊であると思えました。

 

どの方も細かい部分まで丁寧に書かれている部分や、最適な飼育書として高評価でした。このレビューに関しては私も同意見です!!
本当にかゆいところに手が届く飼育書なので、是非お勧めします!!

新しいチンチラの飼育本!『チンチラ、飼いはじめました!』誠文堂新光社:鈴木理恵著

続いてこちら。先ほどの鈴木理恵さんが書いている新しいチンチラの飼育本です。

こちら、2020年4月に発売されたばかりの超新書!!
『チンチラ完全飼育』でかなり評価をもらっている鈴木理恵さんが、もっとわかりやすい入門書のような本を執筆してくださいました。
実はこちらの本の中身は、『マンガ』なんです!!

先ほどの『チンチラ飼育読本』を専門書とするなれば、こちらは入門書、もしくはチンチラってどんな動物なのかな~知りたいな~いずれは飼育したいな~という方向けの本という感じです。
本格的にチンチラを飼育するのが決まっている、という場合でしたら、痒い所に手が届くのは正直『チンチラ飼育読本』ですが、
可愛さや完結にまとめられていたり、文章を読むのが苦手、いずれはチンチラを飼育したい!という人には、まずはこちらの本からチンチラに興味を持ってもらって、ステップアップとして『チンチラ飼育読本』に進んでいくのは全然ありだと思います!!

しかし、とは言っても中身は充実しており、
第5章まできっちり知りたい情報を狙い撃ちしてくれます。
例えば・・・
『とっても大切な5つのこと』『元気なチンチラでいてもらうために』
このようなチンチラにとって大事なことを人間のエゴではなく、チンチラのためにと書いてくださっているのがわかります。

メモ

ISBN:9784416520857
ページ数:128p
サイズ:21 x 15 x 0.8 cm

実際に飼育していた方のアンケート結果

こちらの本もレビューでも★5が多く
『マンガが可愛くて読みやすい』『入門書としていい』『作者のチンチラ愛がちりばめられている』という声が多数!!
Amazonでのレビューは★4がたった8%だけ、ほかはみな★5という驚異のレビューでした。

また、こちらについてもアンケートでいくつか特徴あるレビューをもらえましたのでご紹介します。

女性
長寿のチンチラについてのインタビューがあるのですが、知人が飼育している子が紹介されており、一般人への取材も行なっている様で親近感がわきました。 専門家だけではなく、一般の方のインタビューなどを掲載しているのがほかの飼育書にはない良いところですね!!
男性
初心者の素朴な疑問であります「チンチラってなつくの?」「ふだんチンチラは何をしているの?」と言う所から始まり、 初心者の素朴な疑問に堪えてくれるシステムが非常によいと思いました。 チンチラは毛並みがよくて、頭脳明晰で、それに加えて、長寿と言う点で、 ハムスターよりも、優れている生き物ではないか?と思える内容で、 日本で唯一のチンチラ専門店を経営されている方が著者でありますので、 チンチラをこれから飼い始める者としましては、最高のアドバイスを頂けると思いました。 チンチラは楽しい事が大好きで、感受性豊かであると言う点についても、本書を読んで納得できました。
男性
いろんな飼育本を見たのですが、この本が一番わかりやすくて購入しました。 漫画なのでわかりやすかったですし、作者やそのご家族とチンチラのほのぼのとした日常が描かれていて、クスッと笑いながら学ぶことができます。 特に、チンチラはよく物を持っていくと書いてあって、「本当かな?」と思ったのですが、 ある日、お気に入りのキーホルダーを持っていかれてしまい、「こういうことか」と思いました。 読みながら、なるほどとと思うことがあったり、「あるある」と思わず共感したりできるので、とてもタメになりました。 犬や猫と違って、チンチラは身近に飼っている人がいないので、相談する人や喜びを分かち合える人と出会うことはかなり難しいのですが、 この本を読んでいるとまるでチンチラ友達と話しているような錯覚になりました。

本当にわかりやすい、という声がダントツで多かったですね。漫画で解説という部分で「どうせ大したことなんだろう」と思われがちですが、そんなことはない、期待以上の飼育書だという事がわかります。こちらもぜひ手に入れてみてください♪

新発売の本:『チンチラ 飼育バイブル 長く元気に暮らす50のポイント』メイツユニバーサルコンテンツ:田向健一監修

こちら、2020年8月に発売予定の本になります。まだ予約販売しかされていないようですので、販売されましたら詳しくご紹介したいと思います。
監修が『チンチラ完全飼育』にも携わっている、田向健一先生であることから、期待感が高まります。
新しい本がこうして発売されるということは、チンチラが注目されているという証拠ですね!!

分かっている情報としては、

参考

ISBNコード:9784780423730
金額:1,980円
発売元:メイツユニバーサルコンテンツ
発売日:2020年8月30日
AmazonやYahoo!ショッピングでは予約受付中

ということになります。絶対入手しますので、お待ちくださいね!!

番外編:チンチラの写真集『ふわっとチンチラ』河出書房新社:鈴木理恵著

最後に、飼育本ではないのですが、このような本もご紹介しましょう。
チンチラの写真集になります。

またしても鈴木理恵さん!!この方はチンチラ界のレジェンド、権威です!!本当に素晴らしいチンチラ愛の方なんです。
こちらは、2015年に発売なのですが、唯一のチンチラの写真集として人気に!!
レビューも大変よく、これも★5のオンパレード!!
『チンチラを飼育できないけど、これを見て飼育した気分に』『色んな毛色の子達が載っていて、見ていて飽きません。』ととてもかわいいショットが詰め込まれています。

ページも大ボリュームの79ページ。そのすべてがチンチラ!
かなり貴重な本になりますので、是非こちらを見て癒されたり、インスタグラムやTwitterで掲載する写真の参考にしてみるのはいかがでしょうか?

この本の紹介文(あおり文)『まんまる、モフモフは幸せのかたち。』こちら、多いに共感しました(笑)

メモ

ISBN:9784309276496
ページ:79p
サイズ:16 x 14.6 x 0.6 cm

最後に

いかがだったでしょうか。
チンチラの本はかなり少ないんですよね。小動物の本の中にちょろっと掲載、というのはあるのですが、専門的な本で今絶版されていないのはこちらくらいです。
しかし、本屋さんでも在庫がある事がほぼない・・・(ペットショップにおいてあることはありますが、それでも少なかったり、お迎えと同時に購入してしまう人がいるので在庫がないことも)

私もネットで購入しました。
気になる方は、Amazonや楽天でまとめて購入というのもありますし、送料も無料になる事が多いです。
どれもAmazon・楽天に在庫ありました。

これでさらにチンチラの研究をしちゃってください!!
あ、でもよっこいぶろぐ。にある、チンチラ初心者だった私があたふたと頑張って6年半育てた内容も応援してくださいね!!(笑)

それでは今回はこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
チンチラブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします(^^♪

-グッズ

© 2020 よっこいぶろぐ。