グッズ

【2020年最新版】チンチラのチモシーおすすめランキング!レビューも公開!

チンチラにとってチモシーは主食ですよね。
日本人にとっての米です。
でも、人間は米を食べなくても生きてはいけます。パンが主食の国だってありますしね。

チンチラが牧草を食べなくなると・・・途端に歯がのびて、病気になったり、最悪のパターンもありえます。

絶対に牧草は食べなくてはいけませんね。

というわけで今回は、独自のアンケート調査をした結果として、
【2020年最新版】チンチラのチモシーおすすめランキング!レビューも公開!という内容でお送りしようと思います。

また、我が家であげているチモシーのレビューも一緒に掲載していこうと思いますので、参考にしてくださいね。

ちなみに、牧草にはチモシー以外にもたくさんの種類がありますので、それ以外の種類やチモシーのグレード、加工方法による食感の違いなどを知りたい方は、

こちらを良ければご覧ください。結構力作(のつもり)です(笑)

人気のチモシーの紹介・レビュー

ではさっそくですが、アンケートで上位に入ったチモシーをどんどん紹介していこうと思います。
チモシーは産地やメーカーによってもかなり味に差があるようで、「うちの子チモシー嫌いだからどうせ食べないわ・・・」と思っても、このメーカーのこれだけ食べる!!という場合もあります。
なので、あきらめずに探してみましょう。食いつきの良いチモシーに巡り合えると、正直感動しますよ。

第3位:オリミツ 一番刈りチモシー牧草 ロングマット

グレード:プレミアムチモシー
産地:アメリカ
一番刈り

■成分分析値(平均値)
粗たんぱく質:8.6%
粗脂肪:2.5%
粗繊維:35.8%
リン:0.2%
カルシウム:0.5%

まずは、オリミツさんのロングマットです。
長繊維の1番刈り牧草(ロングマット)がふんだんに入っています。長い牧草なので、フィーダーなどに刺しやすく、香りも素晴らしいです。
実はこちらは、アメリカ産で最高品質のサラブレッド用であるプレミアムチモシー牧草を使ったものになります。

ペットショップによく販売されていますが、一部のホームセンターなどでは見ないこともあります。でもペットショップならほぼ必ず売っている人気商品です。

もし、固くて食べづらい場合は、ソフトタイプも販売しています。

※敷材などにもぴったりです。

オリミツ 一番刈りチモシー牧草 ロングマットのレビュー

ではこちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

女性
無着色で無農薬で安心性の高さが評判です。長い牧草はしっかりかむことではのケアになりますから便利です。 食いつきも良く、いい香りがするようです。 チンチラだけでなくうさぎも飼育していますが、みんなこれが大好きです。
男性
茎と穂がたっぷり入っています。しっかりむしゃむしゃ咀嚼しているようで、今のところ歯のトラブルもありません。 穂先も大事に食べてくれていますので安心しています。 いろいろ試しましたが、これが一番食いつきが良かったです。

長い牧草がポイントですね。
ちなみにうちの子は幼少期、このオリミツさんのアルファルファが大好きでした。

きちんと空気が抜けている状態で梱包されており、異物混入などもなく、とても香りが良かったのを覚えています。

第3位:PASTURE PREMIUM / パスチャープレミアム 北米産最上級スーパープレミアムホース1番刈チモシー

グレード:スーパープレミアムホース(シングルプレス)
産地:アメリカ
一番刈り

主成分(平均値)
粗たんぱく質:8.5%
粗脂肪:2.0%
粗繊維:38.0%
粗灰分:5.5%
カルシウム:0.35%

同じく3位にランキングしたのが、PASTURE PREMIUM / パスチャープレミアムさんの商品です。
こちらはさらにグレードの高い『スーパープレミアム』を使っています。
こちらに関してはオリミツさんとは違い、カットされた牧草は取り出す際に欲しい質量を欲しい分だけ取り出すことが可能な商品です。逆に小さなチンチラさんなどはつかみやすいですし、飼い主さんも袋からばさーっと取った時に、ばらまきにくいですね。

また、メーカー従来品の4倍の脱酸素材を使い、湿気に対応するために工夫しているのもポイントですね。

基本ネット販売でしか(私は)見たことがないです。店舗で売っているところもあるかもしれませんが・・・。

北米産最上級スーパープレミアムホース1番刈チモシーのレビュー

ではこちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

男性
米国最大級でありますチモシーを対象した牧草を提供してくださるメーカーで、 繊維質がたくさん残っておりますので、そんなチモシーとして、食べ堪え抜群で、歯もゴリゴリ削ってくれます。 あまりにも美味しく食べてくれますので、さすがは、大手の評判の会社の牧草であると思いました。 同社のフード等も非常によいので、あらゆる形で試してみる価値があると思います。 プレミアムな牧草シリーズでありますので、あらゆる形で今後試せる形になると思いました。 北米産ハイグレードのスーパープレミアムホース牧草のセットや、 一番人気の牧草セットチモシー2種&アルファルファのセット牧草のセットに、 チモシー アルファルファ牧草EXTOLEVEL牧草セット/プレミアムシリーズ牧草もありますので、 最高に美味しい食材をチンチラに与えられることに繋がります
男性
スーパーセールで牧草セットを購入した所、チンチラがとても良く食べるので、思わず追加で購入致しました。 チモシーがとても新鮮!!粉も少なく青が綺麗です。茎、葉、穂が潰れていることもありません。 とても上品な牧草という感じです。カットせずにエサ皿に入るのがとてもいいです。 これ以外は食べませんね。

こちらのメーカーさんは食べ比べセット等がかなり人気になります。たくさんの上質な商品を提供されているので、ここで好きな商品を探すのもいいでしょう。

他にもさまざまな商品があるので、必見ですよ!!

第2位:ミニマルランド バニーグレードチモシー うさぎ用

グレード:スーパープレミアム(シングルプレス)
産地:アメリカ
一番刈り

保証成分
粗たん白質:7.3%以上
粗脂肪:1.5%以上
粗繊維:39.3%以下
粗灰分:6.3%以下
水分:10.6%以下
カルシウム:0.3%
リン:0.2%

比較的良心的な金額で、ドン・キホーテなどのペットグッズ売り場やホームセンターでもよく見ます。
こちらは安価ですが、スーパープレミアムという最高級グレードを使っているのがポイントです。そして、こちらも茎が長いタイプなので、牧草が大好きでよく咀嚼する子に向いている商品になります。

私もあげたことがありましたが、青々としていて香りも良かった印象でした(今はこちらは食べなくなったので別商品にしていますが、食いつきは良かったです。)
もし、こちらの商品が固すぎて食べないというチンチラさんには、ソフトタイプの発売もあり、こちらも楽天やAmazonのレビューも良いので参考にしてみてください。

こちらもよく小売店で見かけます。

ミニマルランド バニーグレードチモシー うさぎ用のレビュー

ではこちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

女性
ウサギ用とありますがモルモットやチンチラに使用することが可能で、入手の容易さと品質を考慮してよかったと思える商品です。 当たりはずれによって若干硬めの牧草が混入されていることもありますが、 ずっと使い続けることと与え続けることを考慮した場合、 おすすめできる製品で柔らかい牧草が入っている時はものすごく肌触りもよいです。 牧草自体の細かさについては食べやすいサイズにカットされているので与えやすく、 チンチラの他モルモットに与えた場合も食べやすそうでした。 牧草の中にはものすごく長い牧草があり食べづらそうなものもあったので 与えて食べやすかったのがこちらの製品でウサギ用とありますが別にチンチラでも問題は無く、 感触もよいです。たとえ、硬い草が入っていても感触自体は良いので普通にチンチラは牧草を食べました。
男性
チモシーの好き嫌いが激しいうちの子もこのチモシーはよく食べます。 しっかりした茎が多く、香りも芳醇に感じます。金額も安く、多頭飼いをしている我が家では重宝しています。 しっかりと茎の部分を歯を使っておいしそうに食べてくれるのを見ていると癒されます。

しっかりとした茎というのが特徴ですね。また、安価な部分の評価も多かったです。確かにいくら犬猫よりも餌代が安い場合が多い小動物さんでも、塵も積もれば~ですから、安くて品質の良いものや食いつきの良いものに巡り合えると嬉しいですよね。

第1位:牧草市場 スーパープレミアム チモシー 1番刈り牧草

グレード:スーパープレミアム(シングルプレス)
産地:アメリカ
一番刈り

成分分析表
粗たん白質 8.0%以上
粗脂肪   2.0%以上
粗繊維   36.0%以上
リ ン   0.2%
カルシウム 0.5%

そして、堂々の1位がこちら。牧草市場さんの商品です!!楽天市場のペット・ペットグッズ部門5年連続入賞の実績もあります。
何度も第1位に輝いているおすすめ商品です。
累計売上はなんと500万パック以上!!これはすごい(笑)

また、刈入れ年度の記載と、パックにチャックがついているところもおすすめのポイントといえます。
こちらはネット販売の商品になりますので、ショップで長く陳列されて劣化するという心配はほぼないと考えられます。
ただし、消費期限の表示は、WEB上にて目安が明記されているというだけになりますので、きちんと管理しましょう。

牧草市場 スーパープレミアム チモシー 1番刈り牧草のレビュー

ではこちらの商品のレビューをご紹介しましょう。

女性
この牧草は栄養価が高い一番刈りのチモシーを使っています。 チモシーにはグレードもあり、一番グレードの高いスーパープレミアムを使用しています。 しかし、栄養価が高いものでも製造工程や保管方法によって栄養素が失われていくことがあります。 この牧草は倉庫に入庫されてから即日から3日以内にパック詰めをされていて、鮮度を保つために在庫が余らないように管理されています。容量は500gです。 多すぎると湿気てしまうし、保管中に栄養価が下がると思います。しかし、少なすぎると頻繁な購入が必要で面倒です。 500gくらいだとちょうどよい量です。
女性
我が家のチンチラもとてもおいしそうに食べています。 しかも、かなり注文があるはずなのに、配送が早いのもおすすめポイントです。 数え切れないほどリピートしておりますが、毎回どの季節の牧草も美味しそうに食べてくれています。 
男性
どんな牧草も食べなかったうちの子。困っていた時に知り合いからおすすめされて与えてみたらびっくりするほど食べるようになり、 これをきっかけにいろいろな牧草にハマりました。 チャック付きなのが保管しやすいですし、いい匂いなのも良い!!ずっと飽きずに食べてくれているので安心です。

かなりの高評価です。
ネット限定という事ですが、少量からの販売もしておりますし、かなりの高評価なのがいいですね。ぜひ試してみてください!!

番外編:我が家のチンチラのお気に入り

最後に我が家のチンチラのお気に入りをご紹介して終わりたいと思います。
それがこちら!!

『GEX 毎日食べるおいしいチモシー ソフト 450g』

グレード:プレミアム(ダブルプレス)
産地:アメリカ・カナダ
一番刈り

保証成分
粗タンパク質:8.7%以上
粗脂肪:2.4%以上
粗繊維:34.1%以下
粗灰分:6.5%以下
水分:14.1%以下
カルシウム:0.49%以下
リン:0.27%以下

うちの子はシングルプレスの固すぎる茎が季節によってはあまり好きではありません。でも、柔らかすぎると歯に良くないので、どうしたものかと考えていたところ、このチモシーにたどり着きました。
レビューでは一部『シングルプレスとどう違うの?』という意見もありますが、我が家では、このメーカーのシングルプレスは食べず、こちらのダブルプレスばかりを食べているので、チンチラによっては違いがあるのかもしれません。

うちの子はこの中に入っている穂先が大好きでよく食べます。穂先を食べない子からすると、少し穂先が多く感じるかもしれません。
しかし、ダブルプレスでも固さはありますので私は満足しています。
ただし、底の方に短い茎やカスっぽいものはどうしてもダブルプレスである以上ありますので、その点だけが(仕方ないのですが)気になるところです。

最後に

いかがだったでしょうか。
たくさんのチモシーがいろいろなメーカーから販売されています。ここで知ったブランドもあると思います。ネット販売限定のものだと店頭でも見かけずなかなかたどり着けませんよね?
これを機会に新しい品番に挑戦してみるのも手ではないでしょうか?

また、餌や牧草等のおすすめ商品はこちらもご覧ください。

関連記事
【体験談】チンチラのおすすめの餌・おやつ11選【健康と長生きの工夫】

続きを見る

ペレットやトリーツ(おやつ)等を含めたいろいろな商品レビュー・ランキングのページを作りました。

詳しくはこちらをご覧ください。

それでは今回はこれで終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
チンチラブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします(^^♪

-グッズ

© 2020 よっこいぶろぐ。