トリビア 勉強法 売り切れ 速報

ケーキ用マーガリンが品薄・売り切れ!売っている場所は?マーガリンで代用は出来る?

みなさんこんにちは。

ますます続く品薄・品切れ状況ですが、
用途が名前から染み出ているものが売り切れ気味のようです。
それは、

ケーキ用マーガリン!!

いや、もうすでに『ケーキ用』って書いてますからね(笑)
理由も明白と言っても過言ではありません。

というわけで今回は、
ケーキ用マーガリンと普通のマーガリンは違うのか。
そして、マーガリンで代用するには何を気を付けるべきなのか。

さらには人気商品やネットショッピング情報も併せてご紹介したいと思います。

関連記事
【2020】最新品薄・売り切れ情報まとめ

続きを見る

関連記事
バターの代わりにラードやマヨネーズ?美味しい代用レシピを公開!

続きを見る

そもそもケーキ用マーガリンと普通のマーガリンの違いって何?


では、そもそもケーキ用マーガリンは、普通のマーガリンとどう違うのでしょうか。
詳しく調べてみる事にしました。

簡単に説明すると、

ケーキ用マーガリンとは、通常のマーガリンを無塩で、かつ菓子作りに使いやすい様に融点を調整した物で、価格も安い。
(中略)
ケーキ用マーガリンとは、普通のマーガリン(コーン油や紅花油といった植物性の油脂を固めて塩分を加えたもの)の塩分を抜いた物で、パイやクッキー生地等に練りこみやすい様に、融点を調整した物の事を言う。マーガリン同様、バターに比べて安価な為、大量にバターが必要となる菓子作りにおいてバターの代用として使われることが多く、カロリーも低めである。

引用:何が違うの?2つの違い辞典

つまり、『無塩バター』ならぬ『無塩マーガリン』ということですね!!
若干お菓子作りなどに使いやすいように調整されているとはいえ、主に塩分が大きな違いということで間違いなさそうです。

通常のマーガリンでケーキ用マーガリンの代用になる?

では、通常の塩分が入っているマーガリンで、無塩のケーキ用マーガリンは代用できるのでしょうか。
答えはYES!!

ただし、塩分の分だけ、しょっぱく感じてしまう出来になるので、もしも材料に塩を入れる記述があれば、少し減らすなどをしないと、のどの乾くお菓子になる可能性がありますので、注意してください!!
(これは無塩バター⇒有塩バターでも同じですね!)

また、レシピでのバターの量・ケーキ用マーガリンの量に対して、普通のマーガリンも同じ量で基本問題ないので、代用しやすいです。
バター特有のコクや風味は植物油脂からできているマーガリンでは少し物足りないところもあって、完璧な代用とまではいかないものの、
家で家族と楽しむ分には全然問題ないと言えます。

もちろん、ほろっとしたクッキーやマドレーヌなどのような風味があればあるほど、というものは淡泊になってしまい、厳しい部分もあるかもしれませんが、
ケーキの生地やクッキー程度なら安心してくださいね。

関連記事
【バター売り切れ2020】原因や売ってる場所は?マーガリンで代用できる?

続きを見る

ケーキ用マーガリンはネット販売してる?


では、ネットショッピングでは購入することは出来るのでしょうか。
こちらも答えはYES!まだ販売されています。
また、サイズも500gのものなど、たくさん作る人も嬉しいたっぷりな商品が多く販売されています。
参考にしてみてくださいね。

現在個数制限があるものはバターや生クリームに比べたらまだ少ない印象でした(4月22日付)。ですが、気になるものはお気に入り登録や、ほしいものリストに入れるのをおすすめします!!

では、ここでレビューの高かったものを数点ご紹介します。

ソシエル 無塩マーガリン

まずはこちら。
『トランス脂肪酸低減』で『乳化剤』『着色料』などが無添加。体に優しいと評判です。
色は真っ白で、ヨーグルトのようなにおいですが、軽い食感が大人向けのおやつにもピッタリ♪
もちろん普通のおやつにも全然使えますし、余計な胃もたれがない分大人もたくさん食べられます。
ショートニングの代用としてパン作りに使う方も見られました。

マイスターゴールドスーパー 無塩マーガリン

続いてこちら。
風味が出るのでスーパーにあるマーガリンよりもおいしく、自分用にたくさん使っているという意見がありました。
パンにもお菓子にも使いやすく、バターよりこちらを愛用している方もいます。
リピート購入も多い人気商品です。

コンパウンド無塩マーガリン(バターリッチEU)

ラストはこちら。
バターリッチという名前をマーガリンにつけるということは・・・期待してしまいますよね。
でもレビューも高く、香りも他の無塩マーガリンより良いという意見や、また買いたいという意見が多かったです。
代用で買ったつもりが思わぬリピーターを生んでいる商品になります。
是非試してみてください。

おすすめレシピ

ではここで、ベーキングパウダーもバターも生クリームも使わない
おすすめのクッキーのレシピをご紹介しましょう!!
材料も少なくて楽ちんですよ!!

さくさくクッキー

材料

ケーキマーガリン 100g
砂糖 100g
卵黄 2個
薄力粉 200g
  1. 下準備としてケーキマーガリンを常温でしばらく置いておきます。
  2. ケーキマーガリンをボールに入れて固形感が無くなるくらい混ぜます。
  3. 砂糖、薄力粉を粉ふるいで2回ほどふるっておきます。
  4. 次にそのふるった、砂糖と卵黄を入れまぜます。
  5. 次に薄力粉をボールに入れます。そしたら木べらで中身を割るようにさくさく混ぜます。
  6. 粉っぽい様に見えますが、手でコネコネしたらまとまります!次にラップで中身を半分ずつに分けます。
  7. この時に中身を均等に伸ばして置くと形をとる時便利です!
  8. ラップに包んだ中身を冷凍庫に入れ、30分ほど寝かせます
  9. その間にオーブン160℃ 15分で予熱しておきましょう!!
  10. 冷凍庫から取り出して好きな形で作り、予熱したオーブンに入れます!
  11. オーブンして出来たらしばらく常温で外に出しておきましょう。冷えた方が甘さが出て美味しいですよ!

ふるいにかけたり、手でコネコネしたりと、子供が喜びそうな工程がたくさんあって大変おすすめです。
好きな形にかたどりするのも楽しいですので、是非やってみてくださいね。

最後に

いかがだったでしょうか。
代用の代用、という人も多かったと思いますが、意外とおいしい商品もいっぱいネットに販売されていることがありました。
外出自粛で太りやすくなっている人も増加しているので、あえて無塩バターからコストも安い無塩マーガリン(ケーキ用マーガリン)に変更している人もいます。
ご家族で美味しく安く食べるために、是非一度試してみるのはいかがでしょうか。

それでは今回はこれで終わります。
お読みいただきありがとうございました。

-トリビア, 勉強法, 売り切れ, 速報

© 2020 よっこいぶろぐ。