豆知識

【意外と知らない】チンチラの仕草の意味は?【意思疎通の第一歩】

チンチラを飼育していると、いろいろと面白い仕草に直面すると思います。

例えば、今ふと挙げただけでもこんなに出てきます。

いろいろと知らないワードもあると思いますが、きちんと意味があるのです!!
この意味が分かっていれば、チンチラと会話は出来ていないのに意思疎通が出来る可能性がぐーんとUPしますよね?懐いてきたチンチラがより懐いちゃうかも!?

ということで今回は、
【意外と知らない】チンチラの仕草の意味は?【意思疎通の第一歩】と題しまして、いろいろな仕草をご紹介していきます。
もちろんひとつひとつ意味も一緒に解説していきたいと思います。

てやんでい

まず、チンチラを飼育している人からしたら、結構常識ワードとして広まっているのですが、「てやんでい」という仕草があります。
それがこちら。

チンチラが片手で鼻をぬぐう姿が江戸っ子がキメている「てやんでい!」にそっくりなところからそう呼ばれています。
これ、可愛いですよね。
では、これをしているチンチラはどういう気持ちなのでしょうか。

『砂浴びの砂など、鼻の周りに異物が付いているから払っている』

簡単に言うと、手でゴミを払ったり、毛づくろいの途中でする事が多いです。
人間でも鼻の周りに髪の毛がきたり、鼻水が出たら払ったりしますよね?
ただし、この「てやんでい」をずーっとしている場合は、鼻に気になる異物感をずっと感じていたり、そのまま手が湿っていると、風邪などで鼻水が出ている可能性もありますので、ずーっとやっている子がいたら気を付けてください!

突然のフリーズ


続いて、突然のフリーズ。
例えば走り回っていたり、普通にえさを食べていたはずが、突然ストップして微動だにしない瞬間があるのです。
ハムスター等でもその瞬間が見られますが、同じげっ歯類であるチンチラにもしばしばみられます。
この時のチンチラの気持ちはこちら。

注意

  • 何か音が聞こえたり気配を感じて固まっている
  • ビックリした時に体が固まり耳を立てている
  • 情報処理をするため(予想外の事が起きて対処できていない)
  • 強いにおい等を感じた時
  • 単純に目を開けて寝ている子もいる(まれに)

つまり、フリーズしてる⇒かわいい!!ではなくて、大半は危険を感じ取ったり、予想外の出来事に遭遇しているということなのです。
軽度のフリーズであれば「聞き耳をたてている」「何があったんだろう」というレベルなのですが、これが長く続いたり、よく見ると震えているなどの仕草があった場合は、極端におびえている可能性があります。

人間でも、例えば目の前の建物に車が急に突っ込んできたり、天ぷらを揚げていて鍋から火の手があがったりなど、予想外の事が起きると、一瞬動きが止まってしまいませんか?それに近い状態と言えます。
人間はそこからすぐに動こうとしますが、チンチラはそもそも食べられてしまう側の動物。ちょっとの危険でも死につながることがあるので、かなり頻繁にフリーズするところが見られるのです。

なので、あまりにもフリーズが長い・多いと感じた場合は、なにかがストレスになっている場合がありますので、生活環境の見直しが大事です。
※例えば声の大きさやテレビの大きさ、足音、他の動物の吠える声等。

急な背伸び


続いてこちら。
急に背伸びをした時です。
チンチラってこんなに胴体が長いの!?というくらいピーンと背伸びをする事があります。

こちらの理由として考えられるのが、

ポイント

  • 音のする方や気になる方を見ようとしている
  • 高いところから状況などを見渡している
  • びっくりしてひゅっと背筋が伸びてしまった上にそのままフリーズ
ということが考えられます。ミーアキャットとかが巣穴からうかがっているイメージに近いかもしれません。音や気配を感じでそれをよく見ようとしたり、びっくりして伸びてしまったということが多いです。
割と無理な体制ではあるはずなので、フリーズよりは短い時間で終わることは多いですが、あまりにもピン!とした事が多い場合には、ずっと何かにびっくりしたり、落ち着かずにそわそわと様子を見ている可能性がありますので、気を付けましょう。

ちなみに先ほどの写真のうちの子は、急に主人が大きなくしゃみをしてしまい、伸びました。

急に頭をかきむしる(鼻をかいたり・顔を洗うような仕草)

続きましてこちら。
鼻をかいたり顔を洗ったり、耳の後ろから顔を持ってきたり・・・なんと表現したらいいのでしょう(笑)

それがこちら!!


※きゃすばるチャンネルさんからお借りしました。

こちらですが、最初見た時びっくりしますよね!!私もえ!?ってなりました(笑)
こちら、「派手な毛づくろい」です!!
急に始めてもびっくりしないでください。

その子によっても違いますが、最初は鼻先などを両手でこするようにしたりと小さいのですが、だんだんひげを巻き込んだり、耳の後ろからぐいっとかきむしるような感じで派手になり、顎を伸ばして襟ぐりにあたるところまでごしごしやったりします。
なので、イライラして頭をかきむしっている、というわけでもないので、大丈夫ですよ!!

ただ、特定の場所をずっとかきむしっていたりすると皮膚炎等を起こしていたり、できものがある場合がありますので、その場合は病院に連れていきましょう。

しっぽを振る

また、チンチラにもしっぽを振るという仕草があります。
犬のようにチンチラはしっぽを振り続けるということはあまりなく、体と一緒にしっぽを内側に丸めたり、体をこわばらせたときにピン!とするなどはあるのですが、しっぽをふるのは日ごろから行っていません。

チンチラがしっぽを振っているときはいくつか理由があります。

ポイント

  • 機嫌が悪くて振っている(イラついている)
  • バランスを取っている(高いところ、足場の悪いところ等)
  • 機嫌の悪さ⇒音や気配を感じている場合
  • 求愛
プラスでもマイナスでもしっぽを振ることがあります。
しかし、機嫌が悪いときなどは、挙動不審な部分やフリーズがあったり、低い声ですこし唸るように鳴いていることもありますので、わかりやすいかもしれません。

逆に求愛しているときは、しっぽを波打つようにゆったりと振り、こちら(ないしは異性のチンチラ)に向かってくるので見たまんまです。
犬のようにしっぽを振っているから機嫌がいいんだ!と思って構うと場合によっては「シャッ!」とか「チュウ!」などと怒られますので気を付けましょう。

関連記事
【必見】チンチラってどんな動物なの?【初めて飼育する人向け】

続きを見る

難しいですが、見極められるといいですね!!

走り回りながらその場をジャンプ

部屋んぽをしていると、走り回りながら時折その場でジャンプ(垂直飛びやスキップのような感じ)をする事があります。
これも最初見たときはびっくりしましたが、こちらは人間でいうところのスキップやわーい!と飛び跳ねているのとあまり変わりません。

つまり、これをしているときは、かなり機嫌がいいです。

例えば、カイカイが気持ちよかった、おやつをもらえた、飼い主が遊んでくれている、砂浴びが心地よかった(砂が新しい)等チンチラが心地よく思っているときです。
こういう時は、コミュニケーションをさらに取ることが出来るチャンス!
私はそんな時はそばにいて、機嫌よく近づいてきてくれたらなでなでしてあげたり、まだあげていないようならおやつを少量あげたりしていました。

すると、お礼に毛づくろいや甘噛みをしてくれるので、とても可愛いですよ!

関連記事
【仲良くなりたい】チンチラの懐かせ方・人馴れしてもらう方法とは?

続きを見る

また、ジャンプしながら壁を蹴る『三角飛び』をする事もあります。これも元気で活発な証拠です!!キックをしたいわけではありません(笑)

最後に


いかがだったでしょうか。
犬や猫とはちがう動きがあって面白いですね。これだけでも知っておけば、ある程度の機嫌がわかるかもしれませんね!!
これからも快適で楽しいチンチライフを送るために、是非参考にしてみて下さい。

それでは今回はこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-豆知識

© 2020 よっこいぶろぐ。